Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【骨格×肌色】診断で自分に本当に似合うニットを見つけよう!

骨格と肌色に注目すれば自分に本当に似合うニットがきっと見つかるはず。本格的にニット選びを始める前に、診断で自分がどのタイプに属するのかをきちんと把握しておこう。

この先生に聞きました!

近藤なつこ先生イメージコンサルタント 近藤なつこ先生
骨格診断ファッションアナリスト認定協会理事・パーソナルカラーアナリストとして美を楽しむ方法を伝える。企業で行われる研修やセミナーを中心に活躍中。

まずは【肌色診断】からスタート!

Q .あなたの肌は「イエベ」?それとも「ブルベ」? 手を置いて、より肌色がキレイに見える方を選んで。

Q .手を置いて、より肌色がキレイに見えるのはどっち?

【診断のポイント】

イエベさんなら…ベージュのほうが生き生きと健康的に。グレーは血色が悪く見える。

ブルベさんなら…グレーは透明感がありすっきりと。ベージュは黄色くくすみ、膨張して見える。

【イエベさんの特徴】

「似合うカラーはたとえばオレンジやコーラルピンク。ローズ系はけばけばしく仕上がるおそれあり。黒髪よりも茶髪のほうが肌映りよし。アクセサリーはゴールドのほうが華やかに見え、シルバーだとやや寂しい雰囲気に」(近藤先生)

旬のブラウンなら…黄みがかったブラウン
今年のきれい色なら…落ち着いた雰囲気のベイクドブルー
使いやすいベーシックカラーなら…アイボリー

【ブルベさんの特徴】

「似合うカラーはたとえばローズ系や青みピンク。オレンジ系はちょっぴりヤボったく見えてしまいます。茶髪よりも黒髪のほうがしっくり。アクセサリーはシルバーのほうが上品に映え、ゴールドだとギラついた印象になりがち」(近藤先生)

旬のブラウンなら…赤みがかったブラウン
今年のきれい色なら…アイシーなラベンダー
使いやすいベーシックカラーなら…ネイビー

つづいて【骨格診断】スタート!

5つの項目で、それぞれA.B.C.のいずれかを選んで。一番多かったのがあなたの骨格タイプになります。結果を確認したら、リンク先であなたに似合うニットをチェックして。

 

Q1.筋肉や脂肪のつき方は?

A.運動すると筋肉がつきやすい
B.脂肪がつきやすく、運動しても筋肉がつきにくい
C.筋肉も脂肪もつきにくい

Q2.鎖骨の特徴は?

A.やせていても鎖骨が目立たない
B.鎖骨が細く出ている
C.鎖骨が太く目立つ

Q3.手の特徴は?

A.小さめで肉感のある手のひらで、手の甲はすじや関節が目立たない
B.手の大きさは身長に対して大きすぎず、小さすぎず、違和感を感じない
C.手が大きく、甲にはすじや関節が目立つ

Q4.ヒップの特徴は?

A.ハリがあり、全体的に丸みのあるヒップライン
B.下のほうに脂肪がつきやすく、太ももとの境目があいまい
C.ヒップにはあまりボリュームや丸みがない

Q5.脚の特徴は?

A.太ももとひざ下の太さにメリハリがあり、足首が細い
B.脚のつけ根から足首まで、メリハリはなくなだらか
C.ひざやすねが目立ち、締まった脚に見られやすい

Aが多いあなたは「ストレートタイプ」

上重心でメリハリのある体つきが特徴

上重心でメリハリのある体つきが特徴のストレートタイプ

・体に筋肉のハリがある
・S字を描くメリハリボディ
・ひざ上とひざ下の太さにメリハリがある
・胸や腰の位置が高く上に重心がある
・くびれができにくい

 

似合うのはこんな洋服
・ぱりっとしたハリ感のある素材
・無駄のないシンプルなデザイン
・デコルテがしっかり見えるVネック

 
ニットを選ぶなら・・・ほどよい厚みで上質感漂うハイゲージニット

Bが多いあなたは「ウェーブタイプ」

下重心でなだらかなボディラインが特徴

下重心でなだらかなボディラインが特徴のウェーブタイプ

・くびれができやすい
・胸元は筋肉のハリがなく薄い
・脚のラインが外側に湾曲しやすい
・全体がなだらかなライン
・腰の位置が低めで下に重心がある

 

似合うのはこんな洋服
・コンパクトなシルエット
・華やかな素材や飾りのあるデザイン
・横に広くあいたボートネック

 
ニットを選ぶなら・・・毛足の長いモヘアニットビジューつきなども可

Cが多いあなたは「ナチュラルタイプ」

骨や関節がしっかりとしたフレーム美が特徴

骨や関節がしっかりとしたフレーム美が特徴のナチュラルタイプ

・肩甲骨が大きい人が多い
・フレームがしっかりしているので、胸やヒップはあまり目立たない
・鎖骨が太く骨々しい印象
・ひざの皿が大きい

 

似合うのはこんな洋服
・ラフに着られるゆるめのシルエット
・凹凸がある素材
・抜け感をつくるドロップショルダー

 

ニットを選ぶなら・・・ざっくりニットやビッグシルエットのもの

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉 イラスト/itabamoe 取材・原文/野崎久実子 構成/渡辺真衣〈BAILA〉 ※BAILA2019年11月号掲載

Feature特集