Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 小池麻菜

【温活】冷え性改善♡温泉由来のオススメ入浴剤

こんにちは。

最近、段々と秋を感じるような肌寒い日が続いてますよね!

 

私が年中意識してることは、

「とにかくカラダを冷やさないこと。」

 ◆起床時・就寝前は一杯の白湯をゆっくり飲む

◆毎日、湯船に浸かる

◆寝る時は、冷えとりくつ下を履く

◆冬場はホッカイロをお腹・腰・肩甲骨の間に貼る

◆インナーにモコモコのホットパンツを履く(春秋冬) 

etc...

女性にとって、冷えは大敵です…!

一般的に秋冬の悩みの種となる「冷え」は、大きく2種類あります。

『冷え性』と『低体温』

冷え性は手足や足先などの末端が冷えることで、

低体温は身体の深部が冷えることで、一般には体温36℃未満であること。

原因として

冷え性→「血行不良」

∟血行が悪くなることで末端まで血が巡らずに冷えてしまう状態で、

 筋肉量が少なかったり、ストレスなどが原因で体温を調整する指令が脳からカラダに伝わらずに起こる。

低体温症→「内臓から体全体が冷たくなるイメージ」

∟運動不足や朝食を抜くなどの生活習慣で起こる症状

と言われています。(゜o゜)

だから、運動や食事の習慣は冷えにも繋がっているので日頃から意識しなければ~と思っています✲



その1つとして、"毎日の入浴"を楽しむものを紹介します。


なんといっても私『お風呂大好き人間』なんです…!笑

 
自宅のお風呂・温泉・銭湯も、

とにかく熱いお湯に浸かって、ジワ〜っと疲労が抜けていく感覚が好きで、

休日は3〜4時間入ってることもしばしば。笑

 
なので入浴剤集めも趣味の1つです♡

【温活】冷え性改善♡温泉由来のオススメ入浴剤_1

特に「バスクリン」グッズがお気に入り。

入浴剤が粒状になっていて、ブクブク気泡が出るんです!


温泉の効能をヒントに開発された"きき湯"の特長である炭酸ガスが、

皮膚から浸透して毛細血管を広げ、血流を良くするそう。


発汗により、新陳代謝が活発化して疲労回復を促してくれるので

湯上りも身体の芯からポカポカになります✲(^^)


コリや全身の疲れがとれてリラックスできるので、

ぐっすり眠れるのも嬉しい…。


湯船に浸かってるだけで、肌がキレイになって自律神経が安定するなんて

そんな嬉しいことあります?(笑)

 


他にも、

NOL CORPORATION CO.,LTD.(株式会社ノルコーポレーション)の

「シャリテローズフラワーバスペタル」も贅沢な気分になれるのでオススメです。

【温活】冷え性改善♡温泉由来のオススメ入浴剤_2

化粧箱に詰められたバラの花かと思ってしまうような見た目で、

花びらが舞うお風呂に、気品のある香りが楽しめる入浴剤です。


泡立てて泡風呂にしてもok。


プレゼント用にも良いですよね♬☺

お風呂に入りながら、

フェイスパックして

ヘアトリートメントして

スクラブして

音楽聴いたり本読んだりネット見たりする時間が至福です◎

 

これから冬になるので、皆さんもぜひ湯船に浸かって疲れを取ってくださいね〜🌜

 

では、また🌱

Instagram

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン