Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 30歳美容

【2019年下半期ベストコスメ】<プチプラ編②>好感度メイクアップコスメ10選

プチプラ界にだって優秀コスメがたくさん! 今回は、美容のプロたちが今期ヘビロテしていたというプチプラコスメをご紹介します。ワンストロークでまつ毛一本一本が際立つマスカラ、やわらかいつけ心地がやみつきになるウォータリールージュ、ふんわり眉が10時間続く眉パウダーなどなど・・・。

カネボウ化粧品 ケイト ラッシュフォーマー (クリア)CL- 1 ¥980

カネボウ化粧品 ケイト ラッシュフォーマー (クリア)CL- 1

すーっとワンストロークで「もともと黒目がちな人」になれる(美容エディター 松本千登世さん)

つけていないみたいに繊細、でもまつげ一本一本をきわだたせて、目そのものの印象をディファイン&リファイン。あえてビューラーなしで。(価格は編集部調べ)

セザンヌ パールグロウハイライト 02 ¥600

セザンヌ パールグロウハイライト 02

スッと頰の高いところにさすだけで顔が引き締まり、美肌が復活(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)

光を足すだけでなく、ほのかな血色感もプラスし、生き生きとした 肌を演出。白浮きすることなく、肌そのものがもともとぬれツヤに見える。/セザンヌ化粧品

コーセー ヴィセ リシェ ダブルヴェール アイズ BR-1 ¥1000

コーセー ヴィセ リシェ ダブルヴェール アイズ BR-1

指にとってまぶたにスライド一瞬で「彫りの深い人」に(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)

スライド塗りだけでグラデ不要のシンプルさと高度な仕上がり。奥行きある輝きと発色で、さりげなくこなれた目もとに。みんなに教えたい!(価格は編集部調べ)

かならぼ Fujiko ミニウォータリー ルージュ 06 ¥1100

かならぼ Fujiko ミニウォータリー ルージュ 06

水約30%の生っぽい潤いでおしゃれと色気の黄金バランス(ヘア&メイク 岡田知子さん)

小さな透明ブロックみたいな可愛いパッケージに、ブリックブラウンのリップをIN。つけ心地抜群のやわらかな質感で、デイリーに使ってしゃれた色気を放つ唇に。

セザンヌ ラスティング リップカラーN 504 ¥480

セザンヌ ラスティング リップカラーN 504

品もあるのにしゃれていて顔がシュッと締まるようなコッパー系ブラウン(美容ライター 浦安真利子さん)

ワンコインでこんなしゃれ色が出たか、とひざから落ちた一本。ほどよい潤い感で、洗練された雰囲気に。思わず買いだめした運命のプチプラ。/セザンヌ化粧品

フーミー マルチライナー rosy ¥1500

フーミー マルチライナー rosy

暗すぎず明るすぎないパールブラウンでエロ気を宿す(美容エディター 森山和子さん)

黒ほど強くなく、ブロンズみのある明るく深みのあるパールブラウン。囲み目するとエロ気が出るらしく、「色気! どうした!?」とお褒めの言葉をいただく。/Clue

ロレアル パリ ルージュシグネチャー 130 ¥1800

ロレアル パリ ルージュシグネチャー 130v

この色があるだけで、いつもの服も顔も相当しゃれるすごい色(美容家 神崎 恵さん)

マットな質感もオレンジを帯びたブラウンも、どれもこれもが抜群に今っぽい。唇の形や肌色も息を飲むほどきれいに見せつつ、旬顔に見せてくれる優秀すぎる一本。

ザ パブリックオーガニック オーガニック認証 精油 カラーリップスティック スーパーフェミニン バーニングレッド ¥648

ザ パブリックオーガニック オーガニック認証 精油 カラーリップスティック スーパーフェミニン バーニングレッド

目覚めたらまずこのリップ、というくらいもう私の唇の一部!(美容エディター 前野さちこさん)

ほどよく洒落感の出る絶妙なブラウンレッド。唇の色素も年々くすんでくるなかで、このリップで唇と肌の境目を明確にしてあげると、途端に顔がはっきりと覚醒する!/カラーズ

資生堂 インテグレート プロフィニッシュ リキッド ¥1600

資生堂 インテグレート プロフィニッシュ リキッド

ブラシで丁寧に仕上げたような透け感毛穴レス肌がひと塗りで完成(ヘア&メイク 中山友恵さん)

さっと塗っただけで、ブラシで丁寧に仕上げたような極上のナチュラル肌に。素肌っぽい透け感と、毛穴レスな仕上がりのどちらもかなえる名品。SPF30・PA+++ 30㎖

コーセー ファシオ チップトリック パウダー アイブロウ BR302 ¥1300

コーセー ファシオ チップトリック パウダー アイブロウ BR302

ウォータープルーフ級の耐久性でふんわり眉が約10時間続く(ヘア&メイク 小田切ヒロさん)

ウォータープルーフマスカラの化粧もち成分を応用した、10時間耐久仕様。ペンシルの描きやすさとパウダーのふんわり感が一本でかなう。(価格は編集部調べ)

撮影/西原秀岳〈TENT〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載

#ベストコスメの記事まとめはこちら

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン