Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. ヘルス

【温活テク】神崎恵さんの“冷えない習慣づくり”で毎日ハッピーに!

今話題の美女たちは、毎日冷えない努力を欠かさない!? 美容家・神崎恵さんは、お気に入りのバスソルトを入れたお風呂に浸かり、巡らせる効果のあるボディオイルを部位ごとに使い分けて入念にマッサージしているのだそう。神崎さんのハッピーな雰囲気も日頃の温活の賜物なのかも・・・!

美容家:神崎 恵さん

Profile
多くの媒体で連載を持ち、自身の経験に基づく美テク&マインドを発信。著書は次々ベストセラーになり、累計120万部以上にも及ぶ。美しすぎる40代としても注目を集めている。

美容家神崎 恵さん

生涯冷え知らずは“当たり前”なあったか習慣から

「もともと平熱には自信があるほうなのですが、20代までは冬でも薄着×素足で闊歩していたせいで、今ではセルライト大魔王。むくみやすい体質はこの時代に培ってしまった反省があるので、温活はもはや生活の一部。冷えると、肌はもちろん体や髪もパサつくし、目もにごる。当然体力も落ち、気力や活力もわくわけがない! 寒い夜、仕事からの帰り道があまりにも寒いと涙が出そうになることもあるくらい、冷えきった体は心も乏しくしてしまうんです。日々の小さな幸せを逃さないためにも、ぬくい女を目指しましょう」

ワンピース¥34000/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) ピアス¥3600/ジューシーロック(ジューシーロック)

【神崎 恵さんの温活】1.顔色もクリアに!隙さえあればわきほぐし&肩甲骨回し

「わきの下をもんでリンパを流したり、肩甲骨を大きく回して凝り固まった体をほぐすことでぐんと温かく。耳をいろんな方向に引っぱると、顔の冷えも即解消できますよ」

肩甲骨から肩へ手でさすったあと、わきの下を大きくつまんでほぐす

肩甲骨から肩へ手でさすったあと、わきの下を大きくつまんでほぐす

肩甲骨を前&後ろに大きく回す。肩を下げつつ力を抜いて行って

肩甲骨を前&後ろに大きく回す。肩を下げつつ力を抜いて行って

【神崎 恵さんの温活】2.頭皮のこわばりはげんこつぐりぐり

「ぐーにした手の第二関節を使って、頭蓋骨から頭皮をずらすイメージで下から上へぐりぐり。頭をまんべんなくほぐしていくと、むくみも取れてしゃきっとする!」

頭全体をまんべんなく

「一部分だけでなく、頭全体をまんべんなく。側頭部だけでなく襟足や頭頂部も忘れずに」

【神崎 恵さんの温活】3.バスソルトはあっためプラスα

「お風呂の中は絶好のあっためタイム。お気に入りのバスソルトを入れて10〜15分温めることで、思考がクリアになりぐっすり眠ることができます」。

アムリターラのリフレッシュボディバスソルト

いい香りで抜群のリラックス効果
リフレッシュボディバスソルト(オレンジ&ゼラニウム&パルマローザ)450g ¥2600/アムリターラ

BARAKAのジョルダニアン デッドシー ソルト

体の芯からしっかり温めたい日に
ジョルダニアン デッドシー ソルト500g ¥4200/BARAKA

【神崎 恵さんの温活】4.ボディオイルは巡り最優先

「コリが激しいときは入浴後ボディオイルでマッサージ。しっかりと巡らせる効果のあるボディオイルとの相乗効果で体がゆるむのを実感」

ピー・エス・インターナショナルのポール・シェリー シルエット リラクシング バスオイル

疲れた筋肉もこれでリセット
ポール・シェリー シルエット リラクシング バスオイル 150㎖ ¥7000/ピー・エス・インターナショナル

ITRIMのエレメンタリー ボディ トリートメントオイル

関節にピンポイントづけ!
エレメンタリー ボディ トリートメントオイル 38㎖ ¥15000/ITRIM

【神崎 恵さんの温活】5.おやつに黒にんにくでポッカポカ

大家の醗酵熟成 黒にんにく

にんにくで代謝をアップ
「小さいころから大好きで日常的に食べています。今は醗酵熟成黒にんにくを一日2〜3粒、おやつ感覚で。元気が出て気合が入るし、私が体調をくずしにくいのはにんにくのパワーのおかげかも♡」。醗酵熟成 黒にんにく100g× 5袋 ¥10530/大家 お客様相談窓口

トップス/スタイリスト私物

撮影/来家祐介〈aosora〉 富田 恵・細谷悠美(物) ヘア&メイク/工藤由佳〈Un ami〉 スタイリスト/松村純子 取材・原文/通山奈津子 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年1月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン