Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 30歳美容

【ゆらぎ肌&花粉撃退ケア】専門家が教える肌に優しいシンプルケア

乾燥や花粉・PM2.5で肌がゆらいでしまうこの時期。ピリピリや赤みが発生するほどの敏感肌になったら、まずは化粧水をお休みしてみて。敏感肌でもOKなアイテムを皮膚科医がご紹介。クレンジングやお手入れの際のハンドプレステクもあわせてご紹介します。

前の記事はこちら:【ゆらぎ肌&花粉撃退ケア】敏感肌をやさしくサポートするアイテム10選

教えてくれたのは…

ピリピリ発生!敏感肌の攻略法

ピリピリや赤みが発生してしまったら、お手入れをシンプル化。これ以上できないくらい、自分の肌にやさしく接して。

やること

●寄り添い保湿

●タッチをやさしく

●タオル見直し

困ったときのバーム頼み

本格的に敏感症状が現れたら、まずお休みすべきは化粧水。水分が角層を乱し、余計に刺激を受けやすくなります。頼るべきは水分がミニマムなバーム。朝晩のスキンケアの締めに使うのはもちろん、日中赤み、ピリピリが出た部分にメイクの上から重ねても。お守りになります。(山﨑先生)

資生堂薬品 イハダ 薬用バーム

とろけるワセリン
高精製ワセリンが弱った肌をピタッとシールド。イハダ 薬用バーム(医薬部外品)20g ¥1350/資生堂薬品

ドクター津田コスメラボ TSUDA スキン バリア バーム

水分の刺激ナシ!
水を1滴も使わず、欠乏ビタミン、ミネラルを補給できる。TSUDA スキン バリア バーム 18g ¥5400/ドクター津田コスメラボ

ネオビクス クレメンス オーガ二クス UT バーム

鎮静効果バツグン
山崎先生おすすめ。カレンデュラやカミツレが敏感肌に起こっている炎症を鎮静。クレメンス オーガ二クス UT バーム 60㎖ ¥4500/ネオビクス

盲点!? タオルの柔軟剤も刺激のもと

敏感肌に陥ったら、洗顔後に清潔なタオルを使うことはもちろん、洗剤や柔軟剤による刺激にも注意が必要です。泉州タオルは、柔軟剤を使わなくてもふわふわで肌あたりが◎。また、洗剤を使わずに洗浄、消臭、除菌できる“マグちゃん”もおすすめです。(水井さん)

伊織 iori-friendly(伊織オリジナルマグちゃん)

泉州タオルなら柔軟剤いらず
独自の「あとさらし製法」により肌あたりふわふわ。泉州タオル フェイスタオル/ライター私物

泉州タオル フェイスタオル

マグネシウムの力で洗う
洗濯槽に入れるだけで、高純度マグネシウムがアルカリイオン水を生成し、汚れを落とす。iori-friendly(伊織オリジナルマグちゃん)¥2400/伊織

泡洗顔を休みミルククレンジングのみ

ピリピリが発生してしまったら、夜の洗顔はミルククレンジングのみにし、朝はぬるま湯洗顔に切り替え。大切なのはミルクをすべらせ、指で直接肌を摩擦しないこと。ゴシゴシはもってのほか! 洗い流しのぬるま湯は、体温と同じ36℃が適温です。(水井さん)

1.ミルククレンジングを手で温めてから肌へ

1.ミルククレンジングを手で温めてから肌へ。手の力を抜き、ゆっくりクルクルとなじませる

2.ザラつきやすいあごも、指の力を抜いてクルクル

2.ザラつきやすいあごも、指の力を抜いてクルクル。小鼻、口のまわりも指の腹でやさしく

3.アイメイクのみ綿棒でやさしくぬぐって

3.取れにくいアイメイクのみ、綿棒でやさしくぬぐって。メイクの粒子が残ると敏感の火種に

敏感肌コスメは肌に寄り添うつけ方を

すべての保湿アイテムは、ピリピリが発生したら敏感肌向けのアイテムに変更。ただし、切り替えただけで満足せず、剤を温めてなじみをよくする、5点置きして均一にのび広げるなど、平常時よりもグッと丁寧になじませ、肌に寄り添って。(水井さん)

1.まず手のひらで温め肌へのなじみをUP

1.美容液、乳液、クリームなど敏感肌用保湿コスメは、まず手のひらで温め、肌へのなじみをUP

2.両頰、額、あご、鼻先の5点におく

2.両頰、額、あご、鼻先の5点におく。こうすることで均一になじみ、余計な摩擦刺激を与えない

3.おいた点を面にのばすときは指の腹全体で

3.おいた点を面にのばすときは、指の腹全体で、皮膚を引っぱらないよう、かるくすべらせて

頬のハンドプレスはじわじわと横移動

ピリピリするほど敏感に傾いたら、すべての保湿アイテムは、ひとつつけるごとにハンドプレスで肌に入れ込んで。長年しみついた手のクセで、知らずしらずのうちに摩擦刺激を与えがちですが、この摩擦こそが敏感症状を加速させる引き金に! 忙しくても、眠くても、これだけは忘れずに。(水井さん)

1.保湿コスメをハンドプレス

1.保湿コスメを左上の方法で肌にのばしたあとハンドプレス。まずは、鼻のわきからじわ~っと

2.手のひらの位置を1㎝くらい外側にずらしてハンドプレス

2.手のひらの位置を1㎝くらい外側にずらして、じわ~っとハンドプレス。指の力を抜いて

3.最後はフェイスラインを包み込むように

3.さらに手のひらの位置を1㎝ずつスライドさせていき、最後はフェイスラインを包み込むように

撮影/川原 歩(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/藤本 希〈cheek one〉 モデル/田石ゆき(スーパーバイラーズ) 取材・原文/小田ユイコ 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン