Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【春ファッション】「ラテカラーパンツ」で30代らしい上品カジュアルに

今年の春、あか抜けフェミニンに必要なのはラテカラーパンツ。柔らかい色合いだから甘めフェミニン派も取り入れやすく、30代にふさわしい知的な雰囲気をまとうことができます。カラーアイテムと合わせてカジュアルに仕上げたり、モノトーンに合わせてシックに着たり…コーディネートのしやすさも抜群!

淡ベージュのパンツコーデの桐谷美玲

繊細な淡ベージュを白と重ねて。洗練ムードが格段にアップ

カジュアルなカットソー合わせでも大人びて見えるのはクリーンな配色の妙。センタープレス入りならきれいめ印象もキープ。ピンクバッグで可愛げも。パンツ¥18000(トゥモローランド コレクション)・ピアス¥26000(バージュエリー)・靴¥39000(エイディ)/トゥモローランド コート¥150000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(アクアスキュータム) カットソー¥9000/ミュラー オブ ヨシオクボ(ミュラー オブ ヨシオクボ) リング¥14000・バングル¥80000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥85000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

ワントーンコーデの桐谷美玲

ノーブルで今年らしいグラデーションでカジュアルを格上げ

ワントーンでリッチ感を高めて。パンツ¥11000/プラステ(プラステ) トップス¥15000/トゥモローランド(マカフィー) アウター¥22000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ピアス¥27000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ブレスレット¥21000/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール) バッグ¥17000/コレックス 日本橋髙島屋S.C.店(コレックス) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)

グレージュのパンツコーデの桐谷美玲

上品なグレージュは春に向けて注目のライトブルーでフレッシュに

ウエストをほっそり腰高に見せるベルテッドデザイン、細身シルエットで、女らしさときちんと感を底上げ。クールなグレージュで大人っぽく。パンツ¥19000/ルーニィ(ルーニィ) シャツ(インナーキャミソールつき)¥9900/ノーク(ノーク) ニット¥33000/スローン ピアス¥14000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥20000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥23000/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ)

品のあるラテベージュのパンツコーデの桐谷美玲

モノトーン合わせでもラテベージュなら女らしさをキープできる

品のあるラテベージュのパンツは、裾スリットから肌をのぞかせて、さりげなく色っぽく。パンツ¥17000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) ニット¥24000/カオス新宿(カオス) ジャケット¥32000(アッパーハイツ)・ピアス¥9000(ハウント代官山/ソコ)/ゲストリスト メガネ¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥45000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥39000/トゥモローランド(ブレンタ)

ライトベージュのパンツコーデの桐谷美玲

クリーミーなライトベージュが最旬。ラベンダーで可愛げに

腰高で太めシルエットのセンタープレスパンツは、明るめな色でマルチに使える一本に。今らしさも手軽に楽しめる。春めくラベンダーとペールトーンでまとめ、軽やかに女らしさを香らせて。パンツ¥36000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥27000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) ピアス¥18000・ネックレス¥18000/マリハ(マリハ) バッグ¥34000/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/松村純子 モデル/桐谷美玲 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年3月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン