Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【進化系トレンチ】ラフなのに大人っぽい「超軽量トレンチ×パンツ」スタイル

今年トレンチコートを買うなら「薄・柔・超軽量」の進化系トレンチに決定! 今回は「進化系トレンチ×パンツ」スタイルをお届け。パンツとセットアップにして差をつけるもよし、白のパンツを合わせて思い切り春らしく着るもよし。エアリーだから気張らないパンツスタイルを楽しんで。

チノのトレンチコーデの松島 花

知的に映えるセットアップで脱・無難な通勤コーデを実現

軽やかさがありながらもしっかりしたウール地のトレンチは、きちんと感重視のきれいめ派にピッタリ。すらりと見える細身のシルエットは、同素材のパンツを合わせるだけでクラス感のあるコーデに。襟を立ててもサマになるので、気分やシーンで顔まわりのアレンジを楽しみたい。コート¥120000・パンツ¥35000/モールド(チノ) Tシャツ¥8800/スローン サングラス¥36000/アイヴァン PR(アイヴァン) リング¥28000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥63000/ebure 靴¥55000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ペリーコ)

キャメルベージュの超軽量トレンチコーデの松島 花

ハリ感のあるトレンチに白をきかせたきれいめカジュアル

ほどよい硬さのある超軽量トレンチは、アクティブ気分にもマッチ。キャメルベージュが落ち着いた印象なので、スニーカー合わせでもラフすぎず大人っぽく着地。白をちりばめることで春らしさも上昇。コート¥47000・ブラウス¥22000・パンツ¥25000/インターリブ(サクラ) ニット¥33000/スローン リング¥17000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) バッグ¥43000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

オーバーサイズのトレンチコーデの松島 花

バサッと羽織ればサマになるオーバーサイズが大人の余裕

たっぷりとしたボリューム感にドロップショルダーなど、今年らしいビッグフォルムのトレンチも、見た目に反してライトな着心地。テラコッタ系グラデーションで、センスを感じさせる上級者な装いが完成。撥水加工されたシャンブレー素材のため、雨の日も気兼ねなく楽しめる。コート¥78000/オーラリー シャツ¥49000・パンツ¥52000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) バッグ¥58000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ザンケッティ) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)

着流し風トレンチコーデ

ガウン感覚で羽織って全身に抜け感をプラス

減量加工された生地とボタンレスが特徴の着流し風トレンチは、自宅で洗濯OK。黄みがかったベージュに合わせ、イエローシャツをインして今年らしく。コート¥44000/ルーニィ シャツ¥25000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) パンツ¥18500/ショールームセッション(サージ) メガネ¥40000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥103000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)

撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈AGEE〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/松島 花 取材・原文/石黒千晶 構成/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2020年4月号掲載

【BAILA 4月号 好評発売中!】

【進化系トレンチ】ラフなのに大人っぽい「超軽量トレンチ×パンツ」スタイル_5
【進化系トレンチ】ラフなのに大人っぽい「超軽量トレンチ×パンツ」スタイル_6

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン