Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Fortune
  3. 2020年開運

【開運収納の極意】<たたむ&かける>服の正しい収納方法とは?

よいご縁に恵まれたいなら衣類を丁寧に扱うこと! 外出が難しい今の時期こそ、衣類の正しい収納方法を見直すチャンス。整理収納アドバイザーで風水鑑定士の小西紗代さんが、使いやすくて運気が上がるクロゼットのコツを伝授してくれました。

教えてくれたのは…

キーワードは“正しく仕舞う”開運収納レッスン

お気に入りのものを整理して仕舞う習慣を身につければいい気が部屋中に流れて運気はさらに上昇!

たたむ服

布は“ご縁をつかさどるアイテム”。きちんとたたんで収納ケースやたんすにしまうことで恋愛や仕事、お金などいい縁が訪れる!

詰め込みすぎない、余裕のあるスペースには幸運が訪れる!

収納で運気を上げるにはものを詰め込みすぎないこと。必要かつお気に入りのものだけを、きちんとたたんでしまえば収納にも余裕が。そのスペースにこそ、よい気が流れたくさんの幸せが入り込むことに。

ジュエリーボックス

余裕をもたせた収納には幸運がどんどん舞い込む!

[仕切りアイテム]

ケースの高さが変えられる仕切りアイテム

ケースの高さが変えられるので便利

Tシャツなどはたたんで仕切りケースに入れ、チェストの引き出しに収納するとくずれる心配もなくスッキリ。よい気が流れそう。高さが変えられる不織布仕切ケース・大・2枚入り ¥900/無印良品 銀座

スタンドを利用してスペースを効率化

スタンドを利用してスペースを効率化

先生はこう実践!

「服の正面が上にくるようにたたみ、ダイソーの『ジョイントできる収納ケース』を仕切り代わりにした引き出しの中に収納。ブックスタンドで服を押さえて倒れてくるのを防いでいます」

ブックスタンドで固定

ブックスタンドで固定

服の正面を上に向けて

服の正面を上に向けて

かける服

シワの寄った服は運気ダウン。コートやスーツ、ブラウスはハンガーにつるして収納。間隔を開けることで良縁を呼び込む!

つるす収納で段取り力もコーディネート力もアップ!

つるす収納で段取り力もコーディネート力もアップ!

洋服をかけて収納するときは丈の長さごとに明るい色から暗い色の順に並べることで運を積み上げることができます。ベルトやスカーフなど長いものは丸めるよりもS字ハンガーなどにつるすのがおすすめ。服や小物が目に入りやすいためコーディネートにかける時間が大幅に短縮できるのもポイント。ものごとを段取りよくすすめられるなど仕事運も上がります。

スカーフもたたまずかけて収納!

スカーフもたたまずかけて収納!

まとめてかければ場所を取らない!

まとめてかければ場所を取らない!

[先生はこう実践!]

先生はこう実践!

「かける収納はギューギューに詰めすぎないのが大切。すぐに取り出せるような枚数をキープし、かさばるダウンなどの冬物はクリーニング店のお預かりサービスを利用しています」

アイテムごとに分けて収納

アイテムごとに分けて収納

無地と柄物とに分けて見た目もスッキリ!

無地と柄物とに分けて見た目もスッキリ!

下着

ヨレヨレの下着は貧乏神の格好の住処に

常に肌に密接している下着が運気に与える影響は絶大。扱いをおろそかにするとたちまち運気ダウン。古い下着は貧乏を呼ぶことにもなるので最低一年に一度マメに入れ替えを。

仕切り板を使えば かさばらずスッキリ!

仕切り板を使えばかさばらずスッキリ!

[仕切りアイテム]

下着仕切り

形もマチマチな下着は仕切り板を使って収納するのがベスト。ポリスチレン仕切板・大・4枚入り ¥719/無印良品 銀座

撮影/内田優子 スタイリスト/河野亜紀 取材・原文/堀 朋子 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※クレジット表記のないものはすべて私物です ※BAILA2020年6・7月合併号掲載

【BAILA 6・7月合併号はこちらから】

【開運収納の極意】<たたむ&かける>服の正しい収納方法とは?_14
【開運収納の極意】<たたむ&かける>服の正しい収納方法とは?_15