Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. グルメ

新作「コオロギせんべい」公式ECで先行発売スタート!【無印良品】超スーパーフード「昆虫食」が今おすすめな理由

やがて来る食糧危機問題対策の救世主として注目されている「昆虫食」。無印良品&徳島大学が連携して開発した注目の新世代おやつ「コオロギせんべい」(税込¥190)がいよいよ、公式ネットストアで先行発売をスタートしました!

新作「コオロギせんべい」公式ECで先行発売スタート!【無印良品】超スーパーフード「昆虫食」が今おすすめな理由_1

コオロギせんべい¥190(税込)/良品計画(無印良品)

なぜ今「昆虫食」が注目されているの?

新作「コオロギせんべい」公式ECで先行発売スタート!【無印良品】超スーパーフード「昆虫食」が今おすすめな理由_2

2020年5月現在、世界中が新型コロナウイルス感染拡大という人類史上最大レベルの危機的状況にあるためにさまざまな問題をつい失念してしまいがちですが、世界は今、急激な人口の増加による深刻な食料不足および環境問題に直面しつつあります。2050年には世界人口が約100億(2019年は約77億1500万/出典:UNFPA state of world population 2019)にまで達する見込みがあるとまでいわれており、深刻な食糧不足問題はすぐ目前に...そんな状況を危惧した国連のFAO(国際連合食糧農業機関/The Food and Agriculture Organization of the United Nations)が2013年、人口増加と地球温暖化にともなう食料問題の解決策として推奨したのが「昆虫食」なんです!

新作「コオロギせんべい」公式ECで先行発売スタート!【無印良品】超スーパーフード「昆虫食」が今おすすめな理由_3

FAOが「昆虫食」を爆推ししている理由が下記の2点。
●栄養価の高さ
昆虫の栄養素はなんと50~80%がたんぱく質でできており、さらに鉄分・脂質・繊維質・ビタミン・ミネラルなどほかの栄養素(しかも良質!)も豊富に含んでいるそう。とくにたんぱく質は、牛のもも肉100gあたり約21.2gなのに対し、コオロギパウダー100gあたり約60g...なんと約3倍もあるんですね!

●生産過程における環境への負荷の少なさ
昆虫を生育する際の温室効果ガス排出量、必要な水やエサの量は、牛や豚・鳥などの一般的な家畜と比べて圧倒的に少なく、環境負荷も軽減されるといわれています。とくに今回、無印良品&徳島大学のタッグによりせんべいになってリリースされるコオロギはメリットだらけだそうで、
*ほかの昆虫に比べ、必要なエサや水の量が圧倒的に少ない(しかも雑食なのでエサの選択肢が付広く、廃棄予定食料などもきれいにおいしく食べてくれるから食料廃棄問題にも貢献!)
*省スペースで大量生産できる
*成長サイクルが非常に早いので効率的な生産が可能(約一カ月もあれば立派な成虫に育つそうな)
...といいことづくめ! ま
さか幼少期に素手で無邪気に捕まえまくっていた&大人になった今となってはゴ●ブ▲(あえての伏字)と見分ける自信すらないコオロギがここまでエラいとは...うっすら感動すら覚えています(* "q')!

新作「コオロギせんべい」公式ECで先行発売スタート!【無印良品】超スーパーフード「昆虫食」が今おすすめな理由_4


そういえば、昨2019年11月にリニューアルオープンした渋谷パルコ地下1F「カオスキッチン」にある「米とサーカス 渋谷PARCO店」(2020年5月20日現在は、緊急事態宣言下につき臨時休業中)では、写真(↑)の「6種の昆虫食べ比べ」(¥1780、季節によって内容に変更あり)をはじめ、実に多様でユニークな昆虫食メニューをラインナップしていて、さらにいつもめちゃくちゃ賑わっていた印象...ここは先入観を捨て、究極のサスティナブル・フードともいえる昆虫食をおいしく楽しくいただいちゃったモン勝ちな時代が既にやって来ちゃっているのかもしれません...(* "q')!!!

...それで【無印良品】のコオロギせんべいって実際どうなの...!?

新作「コオロギせんべい」公式ECで先行発売スタート!【無印良品】超スーパーフード「昆虫食」が今おすすめな理由_5

今回爆誕する無印良品の「コオロギせんべい」は、日本における昆虫食研究の第一人者・徳島大学発のベンチャーチームとタッグを組んで開発。徳島大学サイドが食用コオロギの実用化に向けた研究成果を、無印良品(良品計画)サイドがユーザーにおいしく楽しんでもらえる商品開発プロセスをそれぞれ共有。徳島大学の研究をベースに、衛生的な環境で量産された熱帯性の食用コオロギ・フタホシコオロギをパウダー状にして、せんべいに練りこんだ商品です。原料の生産から製品製造までを日本国内で行っているバリバリのメイドインジャパン。“陸のエビ”ともいわれる香ばしいコオロギ本来の味を活かすため、あえて余計な材料は使わず、シンプルに仕上げてあるそうです。

将来有望な完全栄養食としてのポテンシャルは重々承知しつつ、いきなりダイレクトに虫さんをお口にするのはやっぱりまだまだちょっぴり抵抗があるのが正直なところ...パウダーにしてくださった無印良品の配慮に感謝しつつ「そんなに香ばしいの...本当に信じていいの(; "q')!?」と、疑念と好奇心でいっぱいのエディター沖島、無印良品渾身のエコロジー未来食「コオロギせんべい」は、2020年5月20日(水)より、公式ネットストアで先行発売されるのを勇気を出してポチってみますので、気になる読者のみなさまも、さぁご一緒にポチってみようではありませんか!!!

【無印良品】公式ネットストアへ

写真/無印良品、shutterstock 取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのは2020年5月20日時点での情報で、状況によっては未入荷、品切れ、取り扱いの変更、販売日が異なる場合があります。最新の情報は無印良品公式ネットストアにてご確認ください。 ※食用コオロギパウダーには、エビやカニなどの甲殻類と類似した成分が含まれますので、アレルギーをお持ちの方の食用はおすすめしません。

BAILABAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み