Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. WEDDING
  3. 婚約指輪・結婚指輪

カルティエの結婚指輪&婚約指輪まとめ【結婚式で最高の花嫁になる!】

新しい生活様式が生まれ、“本当に価値のあるものはなにか”が見直されている今。永遠の愛を誓うためのウエディングリングこそ、こだわって選びたい。そう思う女性のために、人気のジュエラーの“本当に選ぶべき”エンゲージリング&マリッジリングをご紹介します。

Cartier【カルティエ】

王室、セレブリティをはじめ、世界中の恋人たちの手もとで輝き続ける伝統あるメゾン。唯一無二の洗練のデザインは、タイムレス。

カルティエ リング「1895 ソリテール」

(モデル)ダイヤモンドの純粋な美しさを満喫するシンプルなソリテールリング。シャンクまでまばゆい輝きに満ちて。リング「1895 ソリテール」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥947400〜/カルティエ カスタマー サービスセンター トップス(オーダー)¥139000/マグノリア・ホワイト 表参道(Costarellos) ヘッドアクセ(レンタル)¥16000/ミラー ミラー 丸の内(ミラー ミラー)

カルティエ エンゲージ&マリッジリング

(上から)「1895 ソリテール」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥947400〜・クッションカットのダイヤモンドをマイクロパヴェで囲み、品格と華やぎを。「デスティネ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥974900〜・花びらのように優美な曲線が女性らしい。「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.23ct〜)¥459400〜/カルティエ カスタマー サービスセンター

カルティエ 桐谷美玲

アラベスク模様の花冠のセッティングが印象的。4つのダイヤモンドがセンターダイヤモンドを抱えるデザインは、支え合う二人の未来のよう。なめらかな曲線のマリッジとセットで。(上)「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥897500〜・(下)「バレリーナ カーブ」(Pt×ダイヤモンド)¥300000・「1895」イヤリング(WG×ダイヤモンド0.32ct)¥843750/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)コート¥200000/エッセンス オブ アナイ(エッセンス オブ アナイ) ワンピース¥34000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ)

(上)「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥897500〜・(下)「バレリーナ カーブ」(Pt×ダイヤモンド)¥300000カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

(上)「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥897500〜・(下)「バレリーナ カーブ」(Pt×ダイヤモンド)¥300000カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

(上)「1895 ソリテール」(YG×ダイヤモンド0.23ct〜)¥289400〜・「C ドゥ カルティエ」(PG×ダイヤモンド0.02ct)¥146000/カルティエ カスタマー サービスセンター

(上から)1895年以来受け継がれてきた、クラシカルなソリテールの名品。「1895 ソリテール」(YG×ダイヤモンド0.23ct〜)¥289400〜・ロゴを刻印したウエディングバンドに、フェミニンな丸みを持つ新作が。「C ドゥ カルティエ」(PG×ダイヤモンド0.02ct)¥146000/カルティエ カスタマー サービスセンター

(上)「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.50ct〜)¥1015000〜・(中)「バレリーナ カーブ」(Pt×ダイヤモンド)¥300000・花婿リング(下)「バレリーナ カーブ」(Pt)¥162500/カルティエ ブライダル カスタマー センター(カルティエ)

4粒のダイヤモンドがセンターのダイヤモンドを抱えるアラベスク模様の花冠のセッティングは、互いを支え合う様子になぞらえたデザイン。優美な曲線を描き、指をきれいに見せるマリッジリングを添えれば、いっそう輝きが増して。花嫁リング(上)「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.50ct〜)¥1015000〜・(中)「バレリーナ カーブ」(Pt×ダイヤモンド)¥300000・花婿リング(下)「バレリーナ カーブ」(Pt)¥162500/カルティエ ブライダル カスタマー センター(カルティエ)

(左)「ソリテール 1895」(Pt×ダイヤモンド0.30ct〜)¥561500〜・(中)「カルティエ ダムール」(Pt×ダイヤモンド)¥382500・花婿リング(右)「カルティエ ダムール」(Pt)¥190000/カルティエ ブライダル カスタマー センター(カルティエ)

1895年以来、愛され続ける名品ソリテールリング。ジュエラーとして初めて採用したプラチナの四つ爪セッティングと、エレガントで調和のとれた台座が、ダイヤモンドの輝きをきわだたせる。すっきりとしたラインが一周途切れることなく刻まれたマリッジリングは、永遠を誓うにふさわしい愛の証。花嫁リング(左)「ソリテール 1895」(Pt×ダイヤモンド0.30ct〜)¥561500〜・(中)「カルティエ ダムール」(Pt×ダイヤモンド)¥382500・花婿リング(右)「カルティエ ダムール」(Pt)¥190000/カルティエ ブライダル カスタマー センター(カルティエ)

カルティエ エンゲージ&マリッジリング

1895年以来、変わらぬ人気を誇るクラシカルな「ソリテール 1895」をはじめ、“宝石商の王”と称えられる卓説した技術と美意識が、特別な優雅さを指に宿す。フルエタニティのマリッジリングは、重ねづけを楽しんでも。(上から)「ソリテール 1895」(Pt×ダイヤモンド1.13ct)¥2585000・(Pt×ダイヤモンド1ct)¥837500・「エタンセル ドゥ カルティエ」(Pt×ダイヤモンド0.40ct)¥809000・(YG×ダイヤモンド)¥302500(予価/6月発売予定)・(PG×ダイヤモンド)¥302500/カルティエ ブライダル カスタマー センター(カルティエ)

いつの時代も色あせることのない、カルティエのウエディングリング

カルティエは世界5大ジュエラーに数えられる、パリのジュエリーメゾン。セレブからもラブコールの絶えない人気のジュエラーです。1847年にスタートしたカルティエは、数々の世界初を生み出しています。例えば、1904年に誕生した男性用の実用腕時計や、バケットカットのダイヤモンドやプラチナを使用した4爪セッティングのリングは、カルティエが生み出したものなのです!

 

さらに、カルティエは王族にも愛され、世界各国の王室御用達としても有名。彼らに認められるほどに、カルティエのジュエリーは最高品質かつ美しいデザインで、素晴らしい歴史に残る名作も数々世に送り出しています。

生活様式が変わった今、今までよりさらに“質の良さ”にこだわる人々が増えています。またいつの時代も色あせることのないエターナルなカルティエのウエディングリングは「価値ある指輪で一生を誓い合いたい」と考える現代カップルにぴったりだと言えるでしょう。

シンプルかつ美しい輝きの「エタンセル ドゥ カルティエ」に待望の新作モデルが登場!

エンゲージメントリング(YG×ダイヤモンド)¥317000/カルティエ

© Cartier

エンゲージメントリング(PG×ダイヤモンド)¥317000/カルティエ

© Cartier

「エタンセル ドゥ カルティエ」はエレガントでピュアな魅力あふれるジュエリー コレクション。新作のエンゲージメントリングは、パヴェダイヤモンドのセンターにきらりとプリンセスカットのダイヤモンドが。シンプルな中に品があり、永遠に愛せるデザインです。(上)「エタンセル ドゥ カルティエ」エンゲージメントリング(YG×ダイヤモンド)¥317,000・(下)「エタンセル ドゥ カルティエ」(PG×ダイヤモンド)¥317,000/カルティエ

優美なラインが指先に映える! 「バレリーナ」コレクションのエンゲージメントリング&マリッジリング

「バレリーナ」エンゲージメントリング(PT×ダイヤモンド)¥464000/カルティエ

Vincent Wulveryck © Cartier

「バレリーナ」マリッジリング(PT×ダイヤモンド)¥212500/カルティエ

Vincent Wulveryck © Cartier

エンゲージ、マリッジ問わず大人気のコレクション「バレリーナ」。エンゲージメントリングは、ダンスを想像させる美しいセッティングで、女性らしい優美なムード。アームがフロントに向かって美しい曲線を描くマリッジリングは、つけると指が美しく見えると話題。他にも、フルエタニティ、ハーフエタニティなど様々なデザインを展開。「バレリーナ」エンゲージメントリング(PT×ダイヤモンド)¥459,400〜・同マリッジリング(PT×ダイヤモンド)¥188,000/カルティエ

時代を超えて愛されるデザイン!「ソリテール 1895」リング

「ソリテール 1895」リング(PT×ダイヤモンド)¥321900/カルティエ

Vincent Wulveryck © Cartier

こちらは、1895年に発表されたカルティエの代表作。ダイヤモンドを4本の爪でセッティングした王道のデザインで、婚約指輪として世界中で愛されています。その美しさの秘密は、素晴らしいカットにあり。遠くから見てもきらめくその輝きが、ふたりの愛を雄弁に物語ってくれるはず。「ソリテール 1895」リング(PT×ダイヤモンド)¥321,900〜/カルティエ 

3つのゴールドが人気の定番リング 「トリニティ」コレクションのマリッジリング

「トリニティ」マリッジリング(WG×YG×PG)¥101000/カルティエ

Amélie Garreau © Cartier
 

カルティエの定番と名高い「トリニティ」コレクション。イエローゴールドは「忠誠」、ピンクゴールドは「愛」、ホワイトゴールドは「友情」を象徴し、つける人によって自由に解釈できると時代を超えて愛されています。ストレートなマリッジリングだけでなく、ダイヤモンドを配したものやエタニティリングなど品ぞろえも豊富。「トリニティ」マリッジリング(WG×YG×PG)¥101,000/カルティエ

カルティエらしいエレガンスなリング。「C ドゥ カルティエ 」コレクションのマリッジリング

「C ドゥ カルティエ」マリッジリング(PG×ダイヤモンド)¥146,000/カルティエ

Amélie Garreau © Cartier

「C ドゥ カルティエ」は、カルティエのイニシャル“C”をモチーフにしたコレクション。計算されつくしたシンプルさで、格調高いリングが揃っています。カルティエのイニシャルだけでなく、ロゴを施したタイプも。種類豊富でユニセックスなデザインが、現代のカップルにも愛されています。「C ドゥ カルティエ」マリッジリング(PG×ダイヤモンド)¥146,000/カルティエ

【商品のお問合せ先】

●カルティエ公式サイト

0120-301-757

https://www.cartier.jp/

※PT=プラチナ、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールドの略です。 

「ウエディングリングまとめ」に戻る

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン