Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

【ECワンピース大賞まとめ】オンラインで買える!プロが選んだ最愛ロングワンピ25選

おうち時間が増えたことで、オンラインショッピングがより身近に。そこで、おしゃれプロ20人に「ECで買えるワンピース」の中から自身が惚れたアイテムに投票してもらいました。みごと大賞に輝いたのは、上品な肌見せと着心地のよさに大絶賛だった「N.O.R.C(ノーク)」の黒ロングワンピ! さっそくその実力をチェックしていきましょう。

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

1.【ECワンピース大賞】大賞はN.O.R.C(ノーク)のワンピース

旬感、シルエット、着心地、値段。どれをとってもおしゃれプロから絶賛の嵐。堂々の大賞はバックコンシャスな黒ワンピ!

ノークの背中あきワンピースコーデのヨンア

カットソー素材で着心地は楽なのに女っぽい。夏に最強の一枚!」ライター 東原妙子さん


「着ていると必ず褒められる上品な肌見せワンピース。この値段でいいの?と大満足」スタイリスト 吉村友希さん

ノークの背中あきワンピースコーデのヨンア

【私たちも推します!】
スタイリスト高橋さん、門馬さん、ライター榎本さん、副編N、編集Yほか多数

「立体感があり、着ると体が一気に女っぽく見える」(スタイリスト・高橋美帆さん)、「いやらしくない上品な肌見せがこの夏の気分にピッタリ」(ライター・榎本洋子さん)と、試着した人から大絶賛! 売り切れ前に購入したいハイスペックな一枚。 ワンピース/ノーク イヤリング¥5000/アルアバイル バングル¥18000/LON inc.(LON) バッグ¥10000/AKTE ストール¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥27000/エポカ ザ ショップ 丸の内(コルソ ローマ)

ノークの背中あきワンピースのバックデザイン

【BACK】
・今年らしさ満点! やりすぎずちょうどいい女らしい背中あき
・背面で結ぶウエストリボンで後ろ姿も華やか
・落ち感のある素材と適度なボリューム感で着やせ効果抜群

ノークの背中あきワンピースのフロントデザイン

【FRONT】

2.【ECワンピース大賞】オンライン会議映えワンピース

《1位》Té chichi TERRASSE(テチチテラス)のストライプシャツワンピース ¥6990

「セットアップ風の凝ったデザインでこの値段! きちんと見えと洒落感を両立」スタイリスト 高橋美帆さん

「セットアップ風の凝ったデザインでこの値段! きちんと見えと洒落感を両立」スタイリスト 高橋美帆さん


「フロントリボンを結ぶと全身にメリハリが着やせ効果も文句なし」スタイリスト 門馬ちひろさん

ワンピース¥6990/キャン(テチチテラス) ジャケット¥43000/ソークロニクル(メヤメ) メガネ¥27000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥18000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) 

ワンピース¥6990/キャン(テチチテラス)

私たちも推します!
スタイリスト大平典子さん、ライター石黒千晶さん、編集Mほか多数

ブルー×ホワイトの涼やかなストライプ柄は、男女・年代問わず好感度大。「着るだけできちんと見せてくれるので、目上の方との打ち合わせにもおすすめ」(スタイリスト・大平典子さん)、「キャップスリーブで二の腕が強調されないのもうれしい!」(ライター・石黒千晶さん)。ワンピース¥6990/キャン(テチチテラス)

《2位》uncrave(アンクレイヴ)のドロストシャツワンピース ¥18000

ワンピース¥18000/アンクレイヴ

私たちも推します!
スタイリスト池田メグミさん、ライター榎本洋子さん、編集Uほか多数

ウエスト部分のコードでブラウジングすれば、丈感自在。たっぷりしたフレアも「高見えする!」と大人気。「シャツ型なのにスポーティな要素もあり、洗練されて見える。シワになりにくいうえに、家で洗えるのもうれしい!」(スタイリスト・池田メグミさん)。ワンピース¥18000/アンクレイヴ

《3位》S.ESSENTIALS(エス エッセンシャルズ)の共布ベルトシャツワンピース ¥29000

ワンピース¥29000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ)

私たちも推します!
ライター道端舞子さん、副編YN、編集バタコほか多数

肌なじみのいいきれいなピンクは「顔色が明るく見える」と好評! 「パッと顔が華やいで見えるので、画面越しに人と話す機会に重宝しそう。共布ベルトのありなしで印象もチェンジ」(ライター・道端舞子さん)。ワンピース¥29000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ)

3.【ECワンピース大賞】オンライン飲み会映えワンピース

《1位》COEL(コエル)の袖フリルフラワーワンピース ¥27000

ワンピース¥27000/コエル

「甘めのデザインもベースが黒だから大人っぽい。小花柄も可愛いんです」スタイリスト 福田亜矢子さん

「上半身しか見えなくても華やかさ充分!男女問わず褒められそう」ライター 石黒千晶さん

ワンピース¥27000/コエル バングル¥8000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) 靴¥36000/ザ・グランドインク(ロランス)

ワンピース¥27000/コエル

私たちも推します!
スタイリスト門馬ちひろさん、副編N、編集バタコほか多数

特別感を感じられる、ドレスライクなワンピース。「大人の甘さが楽しめて、インカメラで目に入るたびに気分が上がります。なめらかな肌ざわりで着心地もよく、褒められるのはもちろん、自分のためにも着たい一枚」(スタイリスト・門馬ちひろさん)。ワンピース¥27000/コエル

《2位》CINOH(チノ)のチェックノースリーブワンピース ¥65000

ワンピース¥65000/モールド(チノ)

私たちも推します!
スタイリスト松村純子さん、ライター榎本洋子さんほか多数

大人が着やすいシックな色みと、今年らしいバンドカラーで票を獲得。「ストンとしたIラインや裾のスリットなど、印象が軽やかで大人っぽく着られます」(スタイリスト・松村純子さん)。ワンピース¥65000/モールド(チノ)

《3位》SONO(ソーノ)のカシュクールドットワンピース ¥26000

ワンピース¥26000/ミラク(ソーノ)

私たちも推します!
ライター道端舞子さん、副編N、編集Uほか多数

赤みブラウンのカシュクールワンピースは、フェミニン派から大人気! 「可愛いイメージのドット柄ですが、着ると女らしくてビックリ。Vあきの胸元や身ごろの細さなど、こだわりを感じます」(編集U)。ワンピース¥26000/ミラク(ソーノ)

4.【ECワンピース大賞】おうち時間でリラックスワンピース

《1位》ATON(エイトン)のノースリーブワンピース ¥19000

ワンピース¥19000/エイトン青山(エイトン)

「着ていて気持ちのいいさらりとした肌ざわり。リラックスして過ごせます」スタイリスト 大平典子さん

「ミニマムなのに洒落て見える。洗練されたシルエットにファンが多いのも納得!」ライター 榎本洋子さん

ワンピース¥19000/エイトン青山(エイトン) メガネ¥29000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥89000/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥37000/シジェーム ギンザ(アニタ ビラルディ) ストール¥10000/SANYO SHOKAI( マッキントッシュ フィロソフィー)

ワンピース¥19000/エイトン青山(エイトン)

【私たちも推します!】

スタイリスト福田亜矢子さん、高橋さん、編集ちゃんまいほか多数

「体からつかず離れずのシルエットや柔らかなカットソー素材で、リラクシーな気分を満喫。もちろんそのまま外出しても」(編集ちゃんまい)。ワンピース¥19000/エイトン青山(エイトン)

《2位》CASAFLINE(カーサフライン)の背中あきワンピース ¥21000

ワンピース¥21000/カーサフライン 表参道本店(カーサフライン)

【私たちも推します!】

スタイリスト門馬ちひろさん、ライター道端舞子さんほか多数

背中がU字にあいた、ギャップの効いたデザイン。「たっぷりとした身ごろで着心地がとにかく楽。でも背面が女っぽいので、少し背すじが伸びる感じもいいんです」(スタイリスト・門馬ちひろさん)。ワンピース¥21000/カーサフライン 表参道本店(カーサフライン)

《3位》Whim Gazette(ウィム ガゼット)のAラインワンピース ¥22000

ワンピース¥22000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット)

【私たちも推します!】

スタイリスト福田亜矢子さん、吉村友希さんほか多数

裾が広がるAラインシルエットで、足さばきも楽々。「家事をするときも、ソファでひと息つくときも。締めつけゼロなのにどこか女らしく、おうち時間がもっと楽しくなりそう」(スタイリスト・吉村友希さん)。ワンピース¥22000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット)

5.【ECワンピース大賞】気分を上げたいお出かけワンピース

《1位》Rouge vif(ルージュ・ヴィフ)の2wayリネンワンピース ¥23000

ワンピース¥23000・シャツ¥18000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

肌から浮かない少しくすんだ淡グリーンは似合う人を選ばず優秀」スタイリスト 吉村友希さん
 
「同生地のシャツを肩からかけたり腰に巻いたり。合わせて着ると一層可愛い!」編集Y
 
ワンピース¥23000・シャツ¥18000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) バングル¥24000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山) バッグ¥187000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥11500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ワンピース¥23000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

私たちも推します!
スタイリスト高橋美帆さん、ライター榎本洋子さん、副編YNほか多数
今の気分が反映されたセットアップワンピースは、ライター東原妙子さんとのコラボデザイン。「ボートネックとVネックの前後2wayなので、気分に合わせて楽しめます」(スタイリスト・高橋美帆さん)。ワンピース¥23000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

《2位》SAYAKA DAVIS(サヤカ デイヴィス)のダブルストラップワンピース ¥59000

ワンピース¥59000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス)

私たちも推します!
スタイリスト松村純子さん、ライター野崎久実子さんほか多数
ブランドを代表するベストセラーワンピ。「歩くと裾がなびくきれいなAラインで、どこから見ても雰囲気たっぷり。鮮やかな青も意外なほど肌になじみます」(ライター・野崎久実子さん)。ワンピース¥59000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス)

《3位》YECCA VECCA(イェッカ ヴェッカ)のギャザーサテンシャツワンピース ¥10990

ワンピース¥10990/イェッカ ヴェッカ新宿(イェッカ ヴェッカ)

私たちも推します!
ライター道端舞子さん、石黒千晶さん、編集バタコ、編集Mほか多数
シワになりにくいサテンシャツワンピースは、気分の上がるビタミンイエロー。「落ち感のある素材でも、ギャザーたっぷりで体のラインを拾わず細見え上手」(編集バタコ)。ワンピース¥10990/イェッカ ヴェッカ新宿(イェッカ ヴェッカ)

6.【ECワンピース大賞】手間いらずイージーケアワンピース

《1位》PLST(プラステ)のジャージワンピース ¥13000

ワンピース¥13000/プラステ

「エレガントな雰囲気なのにジャージ素材の抜け感で洗練されて見えるんです」スタイリスト 池田メグミさん

洗濯機使用可でいつでもクリーン。高見え&イージーケアを両立!」スタイリスト 大平典子さん
 

ワンピース¥13000/プラステ バングル¥7500/プラス ヴァンドーム ジェイアール名古屋タカシマヤ店(プラス ヴァンドーム) バッグ¥137000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥31000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(チェンバー)

ワンピース¥13000/プラステ

私たちも推します!
ライター野崎久実子さん、石黒千晶さん、編集U、編集Yほか多数
マシンウォッシングが可能な、なめらかな肌ざわりのジャージワンピース。「背中の細タックや左わきについたファスナーなど、さりげなく凝ったデザイン。これでイージーケアはうれしい!」(ライター・石黒千晶さん)。 ワンピース¥13000/プラステ

《2位》LOUNIE(ルーニィ)のウエストタックバックシャンワンピース ¥23000

ワンピース¥23000/ルーニィ

私たちも推します!
スタイリスト高橋美帆さん、副編N、編集Mほか多数
洗えるうえに、撥水&UVカット機能も兼備! 今月号の巻末アンケートページのプレゼントとしても登場。「背面はさりげない肌見せデザイン。小柄でももたつかず着られました」(編集M)。ワンピース¥23000/ルーニィ

《3位》THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のショートスリーブワンピース ¥5800

ワンピース¥5800/ゴールドウインカスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス)

私たちも推します!
スタイリスト門馬ちひろさん、ライター石黒千晶さんほか多数
あっという間に乾くと評判の吸汗速乾性生地は、アウトドアブランドの得意分野。「ハンガーからそのまま着られる気軽さで、夏中ヘビロテしそう」(スタイリスト・門馬ちひろさん)。ワンピース¥5800/ゴールドウインカスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス)

7.【ECワンピース大賞】最旬キャミワンピース

《1位》AKTE(アクテ)の淡ブルーキャミワンピース ¥15000

ワンピース¥15000/AKTE

インにTシャツを重ねても可愛い! どう着よう?とワクワク」編集バタコ
 
ワンピース¥15000/AKTE カーディガン(アンサンブル)¥19000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) バッグ¥15000/エリオポール代官山(マルコ マージ) 靴¥30000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)

歩くと裾の揺れが可愛い!

歩くと裾の揺れが可愛い! 着たときに広がりすぎず子どもっぽく見えません」ライター 道端舞子さん

ワンピース¥15000/AKTE

私たちも推します!
スタイリスト大平典子さん、門馬ちひろさんほか多数
おしゃれプロに聞くと「この夏はキャミワンピが気になる」との声が続々! 「大人が着やすい、裾だけが広がったマーメイドシルエットときれいな色みに惹かれました」(スタイリスト・門馬ちひろさん)。ワンピース¥15000/AKTE

《2位》LOKITHO(ロキト)のダブルストラップキャミワンピース ¥61000

ワンピース¥61000/アルピニスム(ロキト)

私たちも推します!
スタイリスト高橋美帆さん、ライター榎本洋子さんほか多数
ティアードタイプの華やかなデザイン。「シックな黒やマキシ丈で大人っぽさを残しつつ、夏の予定に映える可愛げワンピを楽しみたい!」(ライター・榎本洋子さん)。ワンピース¥61000/アルピニスム(ロキト)

《3位》SAYAKA DAVIS(サヤカ デイヴィス)のロングキャミワンピース ¥49000

ワンピース¥49000/ショールームセッション(サヤカ デイヴィス)

私たちも推します!
スタイリスト吉村友希さん、門馬ちひろさんほか多数
今年のキャミワンピはIラインタイプも人気。「なかでもこの一枚はシャープな雰囲気ですらっと見せてくれるんです。少し濃いめのベージュで高見えをかなえて」(スタイリスト・吉村友希さん)。ワンピース¥49000/ショールームセッション(サヤカ デイヴィス)

8.【ECワンピース大賞】やせた?と聞かれる着やせワンピース

《1位》FRAY I.D(フレイ アイディー)のタックステッチリネンワンピース ¥22000

  ワンピース¥22000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)

腰高なXシルエットで全身にメリハリが。気分も上がります!」スタイリスト 門馬ちひろさん
 
「胸元やウエストなどさりげないタック使いで体が女らしく立体的に」編集U
 
ワンピース¥22000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ピアス¥18500/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バングル¥4500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) バッグ¥54000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥16000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア)

ワンピース¥22000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)

私たちも推します!

スタイリスト大平典子さん、池田メグミさん、編集Kほか多数

前後Vネックのブラウンワンピは、前をあけてジレとしても着用可能。「着るとぐんと脚が長く見えて驚き! 後ろ姿もVネック効果ですらり」(スタイリスト・池田メグミさん)。ワンピース¥22000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)

《2位》LE CIEL BLEU(ルシェルブルー)のラウンドフォームワンピース ¥19000

ワンピース¥19000/ルシェルブルー総合カスタマーサービス(ルシェルブルー)

私たちも推します!
スタイリスト吉村友希さん、ライター石黒千晶さんほか多数
高め位置にフェイクウエストをつくってくれる、胸下をしぼったシルエット。「上半身がコンパクトに、かつふっくら女らしく見える!」(ライター・石黒千晶さん)。ワンピース¥19000/ルシェルブルー総合カスタマーサービス(ルシェルブルー)

《3位》Mila Owen(ミラ オーウェン)のスタンドカラーワンピース ¥12700

ワンピース¥12700/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)

私たちも推します!
ライター道端舞子さん、編集ちゃんまいほか多数
インナーキャミソールつきで安心。「スタンドカラー&比翼仕立てで顔まわりの印象スッキリ。ベルトを巻けばぐんと腰高に!」(編集ちゃんまい)。ワンピース¥12700/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)

9.【ECワンピース大賞】夏を満喫!背中見せワンピース

《1位》THIRD MAGAZINE×mikomori(サードマガジン)のバックコンシャスドットワンピース ¥45000

ワンピース¥45000/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ) 

大胆にあいた背中が今年らしい! 潔さが洗練見えにつながります」ライター 野崎久実子さん
 
「特別感のある華やかなデザインをデイリーに着るのが気分」編集K
 
ワンピース¥45000/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ) ピアス¥25000・バングル¥43800/LON inc.(LON) バッグ¥39000/SANYO SHOKAI(エポカ) 靴¥43000/フラッパーズ(ネブローニ)

ワンピース¥45000/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ)

【BACK】ワンピース¥45000/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ)

ワンピース¥45000/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ)

【FRONT】ワンピース¥45000/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ)

【ECワンピース大賞まとめ】オンラインで買える!プロが選んだ最愛ロングワンピ25選_37

私たちも推します!
スタイリスト吉村友希さん、ライター道端舞子さん、編集ちゃんまいほか多数
本誌6・7 月号でヨンアが着用し「可愛い! それどこの!?」と問い合わせを集めた主役級のドットワンピ。「着るとデザインや柄の可愛さが一層きわだちます。付属の背中あきキャミも活躍しそう」(スタイリスト・吉村友希さん)。

《2位》AKTE(アクテ)のバルーンスリーブワンピース ¥16800

ワンピース¥16800/AKTE

【BACK】ワンピース¥16800/AKTE

ワンピース¥16800/AKTE

【FRONT】ワンピース¥16800/AKTE

私たちも推します!

スタイリスト池田メグミさん、門馬ちひろさんほか多数

ドラマチックなムードを楽しめる、コスパ上手なレディワンピ。「背中の腰部分にゴムが入っていて体にフィットするので、意外に照れずに肌見せできます。袖以外の部分にきちんと裏地がついているのも安心」(スタイリスト・池田メグミさん)。ワンピース¥16800/AKTE

《3位》CAST:(キャスト:)のバックポイントシャツワンピース ¥20000

【BACK】

【BACK】ワンピース¥20000/キャスト:渋谷店(キャスト:)

 

ワンピース¥20000/キャスト:渋谷店(キャスト:)   

【FRONT】ワンピース¥20000/キャスト:渋谷店(キャスト:)

 

私たちも推します!

スタイリスト大平典子さん、高橋美帆さん、編集Mほか多数

プレーンなシャツ型かと思いきや、バックにひとワザ。「ツイストされた背中から肌がのぞくデザイン。サックスブルーがさわやかで、上品な肌見せを楽しめます」(スタイリスト・大平典子さん)。ワンピース¥20000/キャスト:渋谷店(キャスト:)

 

 

【BAILA 8月号はこちらから!】

【ECワンピース大賞まとめ】オンラインで買える!プロが選んだ最愛ロングワンピ25選_42
【ECワンピース大賞まとめ】オンラインで買える!プロが選んだ最愛ロングワンピ25選_43

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン