Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. メイク

マスクを外した時もキレイ、が新マナー。レブロンの名品リップが使える!

マスク必須時代といえども、オンライン会議、時々出勤&外食など「くちびる」が人目に触れる機会は何度もある…そう、リップはマナーとして必要不可欠!ということで、マスクを外した瞬間もキレイをキープ&画面越しでも映えるレブロンの名品リップ新色を、バイラ世代ライターの高橋がお試しします!

レブロンの名品リップは、とにかくマスク向き!

美容オイルタイプのリップ3種をつけてみました!

【レブロン キス グロウ リップ オイル(全3種)】

【レブロン キス グロウ リップ オイル(全3種)】

レブロン キス グロウ リップ オイル全3色(新色1種、限定色2種)¥1500/レブロン

美容液成分配合の美容オイルタイプ「レブロン キス グロウ リップ オイル」はつけたてのカラーが長持ちするとSNSでも反響のあった人気リップ!

レブロンの名品リップ 105 104 012

まずは手にスウォッチしてみると、こんなにぷっくりして見えるのにさらっと水っぽいつけ心地。実際にマスク下につけてみましたが、貼り付くことはなく、不快感ゼロ。ティント処方は新色の012番のグレアリングローズのみで、限定カラーの104、105は透け感とツヤの持ちが抜群。

①グレアリング ローズ 012

①グレアリング ローズ 012

恋に落ちるモテ色という、イイオンナローズがテーマの新色。ほんのりミルクチョコ寄りの大人っぽいピンク。ツヤが加わったおかげでカラーにも抜けが出て、程よいセクシーさです。血色がよく見えるので、画面越しのオンラインデートにもってこいのカラーでは♡

 

②グロウダップ ローズ 104

②グロウダップ ローズ 104

こちらはビターできれいめにまとまるシャンパンローズカラー。チップだとかなりブラウンに見えるけれど、実際につけるとほんのりピンクに染まりました。ラメの粒子が細かいから、控えめな華やかさで好印象。画面越しよりも直接見たほうが映えると思いました。リモートで使う場合は、ツヤを足す重ね付けとして使うといいかも。

③ライブリー ライラック 105

③ライブリー ライラック 105

スウォッチでも、かなりパープルが強い印象のライラック。ドキドキしながらつけてみると、あら不思議、くちびるに透明感!パープルがくちびるの血色をきれいに見せてくれて、その上に繊細なラメのきらめきが乗る感じだったので、1本で十分映えます。画面越しだとリアルな見た目ほどには血色が映えないので、チークとバランスを取って使うと良さそう。

マットなエアリータイプリップ2種つけてみました!

【レブロン キス クラウド ブロテッド リップカラー(全2種)】

マスクの下につけてもベタつかない!【レブロン キス クラウド ブロテッド リップカラー(全2種)】

レブロン キス クラウド ブロテッド リップカラー全2色(新色)¥1300/レブロン

「レブロン キス クラウド ブロテッド リップカラー」は、唇自体はうるおいながらも、表面はパウダーのようなサラっとした質感が特徴。マスクと唇との貼りつきとは無縁で、触れたとしてもサラっとしているので限りなくマスクの色移りを回避!

マットなエアリータイプリップ 001 011

ひと塗りで、ご覧の通りのマットな見たまま発色。手で上からちょっと擦っても、ふわサラ。手を動かしてみると、シワが動くような乾いたパサつきはなくて手とリップが触れている部分はうるおっている感覚があります。中がうるおって、外はサラッと、まさにマスク向きなリップ!

ピンカリシャス 001

レブロン ピンカリシャス 001 

肌がぱっと明るく見える発色で、水滴を垂らしたら弾くような、肉厚の花びらを思わせる質感。マスク外した瞬間、ドキっとするほどかわいい!と思ってもらえそうなリップです。ちなみに発色・顔の血色ともに画面越しでも十分映えます。話しかけやすそうな印象になるので、はじめましてがオンライン会議という人にもぴったり。

スパンシュガー 011

②スパンシュガー 011

こちらは、こなれかわいいキャメルローズがテーマの限定色。去年からずっとおしゃれ色として人気のブラウンだから、つけるだけで一気におしゃれ顔にシフト。今買って、秋まで活躍しそうです。画面越しでもしっかり映えるので、おしゃれ感を出したいときにはこちらがおすすめです♡

以前より人と会う機会が減ったからこそ、マスクを外したときもきれいでいたいし、オンラインの画面越しでも好印象のメイクを心がけたいですよね。レブロンのリップ、ぜひ手にとってみてください!

レブロン キス グロウ リップ オイルはこちらから
レブロン キス クラウド ブロテッド リップ カラーはこちら

取材・文/高橋夏果 ※店舗によっては、売り切れの場合もありますのでご了承ください※

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン