Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エンタメ

エミー賞最多受賞!異色のSFアクション大作「ウォッチメン」【海外ドラマナビ】

海外ドラマに詳しいライター・今 祥枝とBAILA編集者・ミツコが、30代女性におすすめのドラマをピックアップ! 今回は、アメコミをベースにした異色のSFアクション大作「ウォッチメン」 をご紹介。海外の賞レースをにぎわせている批評家大絶賛の本作は要チェック!

ナビゲーター

 今回はハードルの高い作品にチャレンジ。海外の賞レースをにぎわせている批評家大絶賛の「ウォッチメン」は、放送後に起きたブラック・ライブズ・マター運動を中心に、今の混沌とした社会状況を的確に予見しているかのような描写や問題提起の数々が、震えるレベル!

ミツコ(以下ミ) 現代に似た別世界のアメリカを舞台に、白人至上主義団体と警官&ヒーローたちの闘いを描いているんだけど、なかなか難しかった〜。特に冒頭で描かれる、実際に起きた黒人虐殺事件に始まり、アメリカの歴史認識が重要だからせっせと調べましたよ(笑)。でもそれが苦痛ではなくて、「もっと勉強したい!」という知的な欲求や探究心を刺激してくれる作品だよね。

 映画版『ウォッチメン』を先に見ておくと入りやすいかも。

ミ そうそう、映画版にも出てくるDr.マンハッタンやオジマンディアスのその後のエピソードは、シュールでぶっ飛んでる描写が多くて単純に面白い。個人的にはTV版オリジナルキャラクターで、黒装束のシスター・ナイトことアンジェラが正義感にあふれて力強くてお気に入り。家族と職務、義務の間で思い悩む等身大の人柄が愛おしくて。

 オスカー女優のレジーナ・キングはカリスマ性があるよね〜。気合を入れる必要があるけれど、パズルがハマるような感覚が味わえる極上の映像世界は、間違いなく今年を代表する一作。ぜひトライしてみて!

「ウォッチメン」

©2019 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

「ウォッチメン」 

同名のDCコミックスをベースとし、コミックから34年後の別の現実を舞台にオリジナルの物語を描く。長期のリベラル政権下にある現在の米オクラホマ州タルサで、覆面の白人至上主義団体と覆面の警官、そして覆面のヒーローたちが熾烈な攻防線を繰り広げる。才人デイモン・リンデロフがHBOのもとで手がけた異色作。出演は『ビール・ストリートの恋人たち』のレジーナ・キング、「刑事ナッシュ・ブリッジス」のドン・ジョンソン、ジェレミー・アイアンズほか。

 
Amazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX-DRAMA & CLASSICS-」にて配信中

イラスト/ユリコフ・カワヒロ ※BAILA2020年11月号掲載 ※配信情報は記事掲載時点のもので、変更になっている場合や、配信が終了している場合があります。

【BAILA 11月号はこちらから!】

エミー賞最多受賞!異色のSFアクション大作「ウォッチメン」【海外ドラマナビ】_2
エミー賞最多受賞!異色のSFアクション大作「ウォッチメン」【海外ドラマナビ】_3

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン