Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Beauty
  3. 30歳美容

【有村実樹さんの“ながら美容”1】家で楽してきれいになれる!美容プロのアイディア5

年末年始のおこもり中は、キレイをぐんとグレードアップするチャンス! 美容研究家・有村実樹さんが提案する「ながら美容」をマスターして、楽してキレイを叶えよう。今回は、有村さんがおうちでのくつろぎタイムに欠かせないアイテムを教えてくれました。

教えてくださったのは

美容研究家 有村実樹さん

美容研究家 有村実樹さん


モデルや美容研究家をはじめ、NHK文化センターなどでセミナーを行う美容講師としても活躍。アロマコーディネーター、ホリスティックビューティー検定2級アドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を保持。

こう見えてながら美容しています

有村実樹さんのながら美容

「いろいろ興味のあることにトライしたいけれど、時間がないからとあきらめるのは嫌。だから、余裕をつくるためにも、美容もじっくり取り組むというより、労力をかけずにきちんと結果が出せる『ながら美容』をよく取り入れてますね。20代のころはバタバタとした日々に翻弄されて肌落ちすることもあったけれど、私の『ながら美容』は、肌はもちろん、気持ちも体の疲れも同時進行で取るようにしているので、ゆらぎにくいし、立て直しがスピーディ。しかも、いろいろ仕掛けてるのに、バレにくいんですよ♡」

「ながら美容」をあちこちに仕掛ければ、不調知らずの美肌を楽々キープ

《ながら美容①》カラダにいいドリンクでインナーケア

「インナーケアと難しく考えず、家で飲むものを体に合ったハーブティーや甘酒などにするだけでも効果的。最近は、デトックスや抗酸化力の高いたんぽぽ茶や、栄養満点で飲む点滴といわれる甘酒がお気に入り」

鈴木こうじ店の玄米甘酒の素

米こうじをたっぷり使った、クセのない濃縮タイプ。無添加・ノンアルコール。玄米甘酒の素 1㎏ ¥1000/鈴木こうじ店

《ながら美容②》落ち着きや集中力を高める、お香を

「20代のころに肌荒れがひどい時期があって、心が疲れていたんだなあと。そんな心を落ち着けてくれるのが、香り。以来、落ち着きたいときや集中したいときは、脳の疲れを取ってくれる香りのお香をたくように」

ニールズヤード レメディーズのメディテーションインセンスギフト

早朝の森を想像させるハーブで作り上げた、心を鎮めてくれるお香。メディテーションインセンスギフト 1セット ¥3000/ニールズヤード レメディーズ

《ながら美容③》足指を開いて、むくみや冷えを防止するように

「ヒールを履くことで血流が滞り、脚がむくみやすくなったり、足先が冷えやすくなったりするんです。これで指を開くと、血の流れがスムーズになります」

ドクターエルの足ゆび元気くん

足指を開いて、筋肉を回復。浮き指や外反母趾、足先の冷え、体のゆがみ、むくみに効果的。足ゆび元気くん¥3000/ドクターエル

《ながら美容④》くつろいでるときも姿勢よく!

「顔のゆがみは、姿勢によって起こるもの。顔がゆがんでいると、美しくも潑剌としても見えないので、モデルとしても姿勢は気をつけています。基本、くつろぐときもソファに座ったり、脚を組んだりせず、なるべく椅子に座るように」

《ながら美容⑤》スマホ首や二重あごをこっそり回避

「携帯を見るときって下を向きがちで、スマホ首や二重あごになりやすいもの。わきに手を挟むだけで、手もとが上がり視線も10cmぐらい上目になり回避できます」

〈有村実樹さん〉トップス¥16900・パンツ¥12900・ブランケット¥15800/ケンテ 

撮影/nae(人)、久々江満(物) ヘア&メイク/MAKI スタイリスト/辻村真理 モデル/有村実樹 取材・原文/中島 彩 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年1月号掲載

【BAILA1月号はこちらから!】

アマゾン
楽天

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン