Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ

【 #SnowMan #宮舘涼太 】宮舘涼太スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

2020年1月22日に念願のCDデビューを果たし、ミリオンヒットを連発するSnow Man。9人が多様な個性を尊重し、認め合うことでパワーを発揮し続けるメンバーの魅力に迫ります。 今回は宮舘涼太さんのインタビューをご紹介。

Snow Man・宮舘涼太

BAILA×Jの鼓動 宮舘涼太(Snow Man)

宮舘涼太


みやだて りょうた●1993年3月25日生まれ、東京都出身、A型。ロイヤルで貴族のような雰囲気、優雅な立ち居振る舞いから“舘様”の愛称が。陰の大黒柱で、一歩引いたところからグループを見守る。長い下積みも苦労だとは1ミリも感じていない、職人気質な努力家。

なにごとも楽しんで取り組めば、パワーがわいてくる

「うちのメンバーは全員パワフル。一緒にいるだけで、エナジーチャージできるんですよ。理屈や理由とか関係なしに元気をもらえます。やっぱり僕たちは幸せを与える側の人間。根っからパワーを持ってないといけない。最初は意識して、おのおのがそうありたいと意識しながらやっていた部分があったけど、今ではそれが当たり前にできるようになったと思う」
 
「壁にぶち当たったときは、ぶち壊すしかないと思っています。目の前の壁は、次のステージへ行くために必要なこと。結果として自分がレベルアップするわけだから、試練とは思わない。正面から立ち向かって、努力をして、ビビらず挑戦する。これを乗り越えれば、ネクストステージへ進めるんだということを信じて、取り組んでいます。正直言うと、デビューできてもちろんうれしいですけど、やっぱり求められるものが変わってきた。それに対して、僕らはきちんとこたえられているのかと考えることがあります。チャレンジ精神は、何年たとうがずっと持ち続けていたいし、その姿勢を貫き通したい。そこでどうやって自分の色を出すのかが今後の課題ですね」

「自分の振り幅、力量をもっともっと深めていきたいし、いろんな方に知ってもらいたい。エンターテインメントとして、ライブ、ダンス、舞台、幅広く活躍したいんですよね。なにごともそつなくこなすのではなく、自分にしかできないやり方でアピールできたらいいな。これまで培ったもの以外に、新たな個性も持ち合わせなければいけないと思っています。知識や教養も身につけ、30歳までに理想の男性像に少しでも近づけるような男になっていたいです」

Snow Man


すのーまん●2020年1 月22日にCDデビューを果たす。ラジオ「Snow Manの素のまんま」(文化放送 木曜21時~)、「らじらー!サタデー」(NHKラジオ第1 土曜22時5分~)でパーソナリティを務める。また、舞台『滝沢歌舞伎ZERO 2021』が4・5月に東京・新橋演舞場、6月に愛知・御園座で上演される予定。Snow Man単独の公式YouTubeチャンネルが大人気。WeiboアカウントはJ_SNOWMAN

「Grandeur」

Snow Man ¥1100/avex

Snow Manとしての3枚目のNEWシングル「Grandeur」が1月20日に発売。カップリング曲の「Big Bang Sweet」は不二家・ルックチョコレートのCM曲に。常に進化していく9人と楽曲に注目です。

取材・原文/山中ゆうき  構成/菅井麻衣子〈BAILA〉※BAILA2021年2月号掲載

【BAILA 2月号はこちらから!】

アマゾン
楽天ブックス

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン