Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. クイズ・雑学

「肌理」:この漢字、自信を持って読めますか?【働く大人の漢字クイズvol.161】

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。目についた今が、復習のチャンス!大人のための今更漢字力検定、第161回は「肌理」の読み方です!

肌理の読み方

今日のお題【肌理】。

「肌理」、正しく読めますか?

 

30代女子は、とくに気になるお肌のアレです。

■ヒント

「肌理」の意味は               

 

「皮膚や物の表面に見られる細かいあや。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

■使い方はこう!

「肌荒れを起こして、肌理が乱れてしまった。」

「肌理の細かい肌になりたい!」

 

正解は……

 

↓↓↓

 

■正解は…

肌理の読み方

 正解は、「きめ」でした!

■気になる、語源は?

はっきりとした語源は分かっていませんが、辞書で肌理を調べると、木目も同じ項目にでてきます。

 

諸説あるものの、木目(もくめ)が詰まった様子を肌のキメとして表現していたものが、いつしか肌理に変わったと言われています。なかなか有力な説かもしれません。

 

いずれにせよ、肌理の細かい肌、なれるならなりたいですよね!

他の漢字クイズにチャレンジする!→

取材・文/高橋夏果

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン