Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. メイク

川口春奈さん登場!秋トレンドの服&メイク、これが正解【河北裕介×百々千晴の服とメイクのベストアンサー[拡大版]】

今季、注目のトップスをもっと大人っぽく、素敵に見せるにはメイクとのバランスが重要。ヘアメイク河北裕介さん&スタイリスト百々千晴さんのペアが、簡単でいて最強に洒落る組み合わせとそのテクニックを提案! 甘くなりがちな「ビッグカラーブラウス」は、シルバーのアイラインで絶妙にクールな印象に。

ビッグカラーブラウス×シルバーアイライン

甘め服には大人にちょうどいいクールな洒落感をひとさじ

「レディなビッグカラーブラウスは、メンズ感やスポーティさで“ハズし”を加えるのがいい」
百々

ビッグカラーブラウスコーデの川口春奈

「ビッグカラーブラウスは、ボトムをタイトにまとめるとバランスがとりやすいんです。また、上半身のぽっちゃり感が気になる人は、首もとがあいたデザインを選ぶのが◎」(百々さん)。ブラウス¥13970/ハッシュニュアンス パンツ¥37400/オーラリー シューズ¥16500/シシ

シャネル スティロ ユー ウォーター プルーフ N 42

シャネル/スティロ ユー ウォータープルーフ N 42
メタリックなシルバー。ほんのりカーキがひそんだシルバーだから、肌から浮かず、誰にでもしっくり。クリーミーで描きやすく、太さも自在に調節可能。ロングウェアな仕上がりもGOOD。¥3520

百々:今季注目のビッグカラーのブラウスは一見難しそうにも思えるけど、下をタイトなシルエットにすると大人もバランスがとりやすいんだよね。甘めに転びがちだから、足もとはスポーティやメンズっぽいものでハズすのがおすすめ。

河北:さすが、洒落てる! メイクもシルバーの寒色の切れ長ラインでモード寄りにして、甘さを引き算しているんだ。

百々:シルバーラインって、派手かな?と思ったけど黒よりもキツく見えないし、案外使いやすそう!

河北:そのとおり。それに今シーズンはゴールド系よりシルバー系が断然気になる。ナチュラルになじませたいときは、まぶたにブラウンのシャドウをのせつつ、ラインのみシルバーを効かせると、ちょうどいいさじ加減のクールさが手に入って効果的。

百々:ほんと、キメキメにしないのが大人の鉄則! ぬれ感のあるオールバックのヘアスタイルも、ハズしが効いてかっこいい。



シルバーラインのほどよいモード感で甘さを引き算したメイクの川口春奈

「甘さのあるブラウスは、シルバーラインのほどよいモード感で甘さを引き算して」河北

ASSIST ITEM

イヴ・サンローラン・ボーテ/ベルベット クラッシュ 33

《A》イヴ・サンローラン・ボーテ/ベルベット クラッシュ 33
目もとに陰影を生む、深みのあるブラウン。広い範囲に使う際は、ブラシで淡くのせるのが効果的。¥4620

ナーズ ジャパン/ミニリップスティックセット

《B》ナーズ ジャパン/ミニリップスティックセット(セット内の2975)
人気のリップカラーがミニサイズになって、限定の4色セットに。その中から軽いつけ心地の鮮やかなレッドを。ほんのり青みが入り、透明感もアップ。¥5500

HOW TO

「肌を軽やかに薄く仕上げたら、まぶたに淡くブラウンのシャドウAをのせ、キワにシルバーのラインを目頭から目尻にかけてやや切れ長めに。シルバーの強さに呼応するよう、唇にも赤リップをラフに塗って。目も口もとも強いから、あえてチークレスがお約束。髪はオイルをなじませてウェット質感にしたら、さらりとかき上げタイトに仕上げるとバランスがとりやすい」(河北さん)

川口春奈

川口春奈


1995年2月10日生まれ、長崎県出身。ドラマや映画、CMに多数出演し日本を代表する実力派女優に。来春、NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」に出演予定。川口春奈オフィシャルのYouTube「はーちゃんねる」でも活躍。また、抜群のおしゃれセンスで、ファン層も拡大中。

河北裕介

ヘア&メイクアップアーティスト

河北裕介


鋭い観察眼を持ち、ミニマムなプロセスで本来の美しさを最大限に表現。センシュアルメイクで可愛い信仰に一石を投じる。

百々千晴

スタイリスト

百々千晴


シンプルながらも、その人のバックボーンと魅力がのぞくスタイリングが得意。気取らないインスタライブも大人気。

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、ケビン・チャン(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/百々千晴 モデル/川口春奈 取材・原文/中島 彩 構成/内海七恵〈BAILA〉 撮影協力/タイトルズ ※BAILA2021年10月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン