Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. グルメ

できたてモンブラン、生そふモンブラン、モンブランアイス...変幻自在な栗の魅力を堪能して♡

秋といえば栗の季節。栗のパフェやモンブランを好きな方も多いのでは? そこで今回は、バイラ編集部がおすすめするお店をご紹介。話題のできたてモンブランからブルーボトルコーヒーのモンブランアイスまで、ぜひこの機会に、変幻自在な栗の魅力を堪能して♡

1.和栗や 栗のIROIROの生そふモンブラン

和栗や 栗のIROIROの生そふモンブラン

甘みを極限まで抑えて。超新鮮な作りたて栗ソフト
栗農家であり「モンブランスタイル」を手がける栗のマイスターが発案。茨城県笠間市産の和栗ペーストが入った、厨房で毎朝作る自然放牧のジャージー乳のソフトクリームに、バナナ入り渋皮栗クリームなどを重ねて。茎ほうじ茶つき¥1250

DATA
東京都台東区上野6の15の1上野マルイ1F 
☎03(5834)3930
営11時〜20時 
不定休

2.EMMÉの和栗と鬼灯(ほおずき)と柿のモンブランなパフェ

EMMÉの和栗と鬼灯と柿のモンブランなパフェ

見目麗しい栗のデセールが昼も夜も楽しめる
名店「ラチュレ」で研鑽を積んだパティシエールが手がける店。和栗の魅力を生かしたモンブランクリームには、ほおずきや柿とともに、メレンゲ、ジンを加えた柿ソルベ、緑茶とジンのジュレを。繊細かつ魅惑的な味わいに心酔。¥2420

DATA
東京都渋谷区渋谷2の3の19・2F 
☎03(6452)6167
営12時〜16時、17時〜翌2時 
無休
※サービス料10%

3.和栗モンブラン専門店-栗歩-の国産和栗のモンブラン

和栗モンブラン専門店-栗歩-の国産和栗のモンブラン

モンブランもできたての時代。エアリーさを堪能して
浅草にある和栗モンブラン専門店。スポンジケーキやメレンゲ、生クリームなどの上には、注文してから特注の器具でしぼり出すマロンクリームがたっぷり。そうめんのように極細ゆえ、コク深いのに口当たりも後味も軽やか! ¥1980

DATA
(浅草本店)東京都台東区浅草3の24の8・1F
☎03(5824)2855 
営11時〜17時(土・日・祝〜18時) 
無休

4.ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェのモンブラン アイスクリーム、メレンゲ、カシスソース

ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェのモンブラン アイスクリーム、メレンゲ、カシスソース

栗とコーヒーのペアリングで秋の新世界を味わう
コーヒーに合う秋の新作。軽やかなパブロバ、美瑛産のシングルオリジンアイスクリームが、マロンペーストの魅力を引き立てて。有機的な素材を生かした店内デザイン、公園内ならではの風通しのよさも◎。¥770※1月中旬までの販売

DATA
東京都渋谷区神南1の7の3渋谷区立北谷公園内 
☎なし 
営8時〜22時 
無休 
※メニューは限定店舗での展開、テイクアウト可

撮影/松林寛太 取材・原文/広沢幸乃  ※営業時間は変更になる場合があります ※BAILA2021年11月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン