Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. スキンケア

美容エディター松本千登世さんの肌人生を変えたクレンジングとは?【美肌先輩のクレンジング所信表明1】

「スキンケアの要はクレンジング!」という熱い信念を持つ美容有識者たち。「同じ布でも、どんな洗剤で、どう洗うかで布の行く末が変わる。それは肌も同じ」と語る美容エディターの松本千登世さんの肌人生を変えたクレンジングをご紹介します。クレンジングを見直す参考にして!

クレンジングは今日の終わりではなく、明日のスタート

“シルクを扱うように丁寧に、大切に。意識を変えるだけで肌は育つ” 

“シルクを扱うように丁寧に、大切に。意識を変えるだけで肌は育つ” 

同じ布でも、どんな洗剤で、どう洗うかで布の行く末が変わる。それは肌も同じ。私はもともと自分の肌には自信がなく、背の高さと同じで“肌質は変えられないもの”と思い込んでいました。そんなとき、スキンケアカウンセラーの鶴岡悦子先生に「あなたの肌はシルクなのに、デニムのように洗っているからデニムのような肌になるのよ」と言われ、クレンジングを見直し。すると、翌朝、1週間後、1カ月後と質感も肌調子もみるみる変化。肌は自分が思っている以上に繊細なもの。大切なものを扱うように丁寧に慈しむ。そうすれば、きっと肌もこたえてくれるはず。

人生を変えたクレンジング

(右から)「洗っている最中も、洗い上がりの肌にもうっとり。落とすことで肌は育つことを教えてくれました」。ヴァルモンワンダーフォールス200㎖¥18150/CVLコスメティックス・ジャパン「どんな肌質にも優しく対応し、クレンジングで健やかな肌はキープできると実感」。ベルベット クレンジング ミルク 200㎖ ¥4290/クラランス

結局ここに帰ってくる原点的なクレンジング

(右から)「洗っている最中も、洗い上がりの肌にもうっとり。落とすことで肌は育つことを教えてくれました」。ヴァルモンワンダーフォールス200㎖¥18150/CVLコスメティックス・ジャパン 「どんな肌質にも優しく対応し、クレンジングで健やかな肌はキープできると実感」。ベルベット クレンジング ミルク 200㎖ ¥4290/クラランス

今の自分にフィットするクレンジング

(右から)「クレンジングは毎日の積み重ね。パーツのアイテムで落とすことがエイジングケアに」。エレメンタリー アイ&リップ メイクアップリムーバーセラム 35㎖ ¥8800/ITRIM「官能的テクスチャーにほれぼれ」。プレステージ ル バーム デマキヤント 150㎖ ¥11550/パルファン・クリスチャン・ディオール

“早く洗いたい”と思わせる至福のテクスチャー

(右から)「クレンジングは毎日の積み重ね。パーツのアイテムで落とすことがエイジングケアに」。エレメンタリー アイ&リップ メイクアップリムーバーセラム 35㎖ ¥8800/ITRIM 「官能的テクスチャーにほれぼれ」。プレステージ ル バーム デマキヤント 150㎖ ¥11550/パルファン・クリスチャン・ディオール

バイラ世代におすすめのクレンジング

(右から)「洗顔にも使える一石二鳥クレンジング。価格とのバランスもちょうどいい」。バランシングクレンジングオイルジェル100g¥4620/THREE「クリームのよさを肌実感できるクレンジング。ムチッと弾力が増すので、ぜひデコルテまで」。リファイニング プレミアム クレンジングクリーム 200g ¥5500/イグニス

肌ポテンシャルのいい状態をキープできる

(右から)「洗顔にも使える一石二鳥クレンジング。価格とのバランスもちょうどいい」。バランシングクレンジングオイルジェル100g¥4620/THREE 「クリームのよさを肌実感できるクレンジング。ムチッと弾力が増すので、ぜひデコルテまで」。リファイニング プレミアム クレンジングクリーム 200g ¥5500/イグニス

松本千登世

美容エディター

松本千登世


航空会社の客室乗務員、広告代理店勤務、出版社の編集者を経て、美容エディターに。紡ぐ言葉も存在感も透明感たっぷり。 

撮影/岡本 俊〈まきうらオフィス〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/神谷真帆〈ROI〉 取材・原文/谷口絵美 ※BAILA2021年11月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン