1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【松村沙友理の春服スイッチ着回し:DAY16〜20】シャツの着こなしが春のオフィスコーデを制する!

だんだんと寒さが和らぎ、春の訪れを感じ始めたら、季節スイッチのワードローブ計画を。通勤もオフの日も季節の変化を楽しむおしゃれを松村沙友理が初主演! オフィスコーデの味方であり、軽やかな質感で春らしさもまとえるシャツは、白とストライプの2枚あるとコーデ幅もぐんと広がる!

松村沙友理

今月の主人公

松村沙友理


恵比寿のIT企業でWEBマーケティングを担当。上司や後輩からも“しっかり者”と頼られ信頼は厚く、ここ2〜3年仕事はいたって順調。そのぶん恋愛とは無縁なものの、オフの日は映画観賞をしたり話題のレストランや美術館を巡るなど、仕事に役立つトレンド情報をリサーチがてら、一人の時間を満喫。

着回したアイテムの詳細はこちら!
DAY1〜DAY5はこちら!
DAY6〜DAY10はこちら!
DAY11〜DAY15はこちら!

DAY16

一日中デスクワークの日は シワになりにくいパンツが◎

一日中デスクワークの日はシワになりにくいパンツが◎
クライアント用メールマガジンを作成。長時間座っている日はシワになりにくいパンツが正解。春のトレンド、ストライプを挟めばスウェットもお仕事着に昇格。シャツ¥23100/トラディショナル ウェザーウェア 青山店(トラディショナル ウェザーウェア) スウェット¥13200/メゾンスペシャル 青山店(メゾンスペシャル) パンツ¥20900/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) ストール¥39600/エストネーション(アソース メレ) 靴¥25850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

DAY17

仕事帰りに寄ったバーで 初恋の彼を見かけた!

仕事帰りに寄ったバーで初恋の彼を見かけた!
気温高めだからジャケットの下は半袖でOK。クライアントとWEBサイト販促の打ち合わせ。配色でコントラストをつけてキレよく。思いがけず見かけた初恋相手。ドキドキして話しかけられず。スカート¥16500/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) タートルニット¥23100/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) ジャケット¥20900/AOKI お客様相談窓口(レミュー ファム) メガネ¥36300/アヤメ バッグ¥62700/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス) 靴¥25850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

DAY18

恋の相談を受けていた後輩に逆に私から初の恋愛相談。

恋の相談を受けていた後輩に逆に私から初の恋愛相談。素直になったら心が軽くなった
年度末の駆け込みの仕事が一段落。ジャケットとストライプシャツのきちんと感高めなお仕事モード全開のスタイルには、白のバッグでフレッシュさを添えて。初恋の彼の相談もしたくて、後輩を誘って焼肉屋さんで二人打ち上げ。いつもは相談を受ける側だけど、彼とのことを相談してみたら「押すのみです!」って! シャツ¥23100/トラディショナル ウェザーウェア 青山店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥39600/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) ジャケット¥20900/AOKI お客様相談窓口(レミュー ファム) パンツ¥42900/アーク インク(ザ・ニューハウス) リング¥30800/デミルクス ビームス 新宿(プラウ) 時計¥126500/フレデリック・コンスタント相談室(フレデリック・コンスタント)

DAY19

足取りが軽やかになる白の靴。 現状維持でも満足だった私の 新たな扉を開いてくれた気がした

足取りが軽やかになる白の靴。現状維持でも満足だった私の新たな扉を開いてくれた気がした
日差しが心地いい日はカラースカートにシャツをさらっと一枚で。ウエストアウトすることで抜け感が。足もとにも白をさして春を意識。新クライアントを任されることになった! やった! スカート¥16500/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) 靴¥18150/ダイアナ 銀座本店(エフ バイ ウェルフィット) シャツ¥31900/イレーヴ ネックレス¥115500/アーカー ギンザシックス店(アーカー) バングル¥69300/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) リング¥78100/アーカー ギンザシックス店(アーカー) ストール¥39600/エストネーション(アソース メレ) バッグ¥62700/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス)

シャツの首もとにきゃしゃネックレスを

シャツの首もとにきゃしゃネックレスを
シャツは第一ボタンを留めずに鎖骨をちらりとのぞかせて。繊細なダイヤモンドネックレスを身につけることでぐっと女らしく

DAY20

新鮮な気持ちで迎えたい年度始め。 いつもより早く家を出たら…

新鮮な気持ちで迎えたい年度始め。いつもより早く家を出たら…
年度始めは、シャツとベストで知的トラッドにまとめつつ、ホワイトのパンツとバッグで春らしい軽やかさと親近感も加えて。意気込んで早起きしていつもより一本早いバスに乗ったら、例の彼とバッタリ! 「この辺に住んでるの? しかも同じバスなんて。なんか……運命感じちゃうんだけど(照)」って。下を向いてはにかむ彼にきゅん! 私にも春が来そうな予感!? ベスト¥19800・パンツ¥33000/アストラット 新宿店(アストラット) シャツ¥23100/トラディショナル ウェザーウェア 青山店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥39600/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) パンツ¥20900/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) バングル¥57200/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) メガネ¥36300/アヤメ 時計¥126500/フレデリック・コンスタント相談室(フレデリック・コンスタント)

時計にシルバーバングルを重ねる

時計にシルバーバングルを重ねる
楕円形のクラシックな時計には、華奢なブレスではなくあえて主張のあるシルバーのバングルを重ねて、モダンにアレンジを

撮影/三瓶康友(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/吉村友希 モデル/松村沙友理 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2022年3月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK