1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. 髪型・ヘアケア

【30代-40代・働く女性の好感度ヘアランキング】ボブヘア TOP3はこちら!【3月19日~3月22日】

@BAILAで3月19日~3月22日の期間に、働く女性の好感度ヘア・トップ3にランクインしたボブヘアをお届け!

▼ヘアの詳細はリンクをタップしてチェック!

【1位】髪質カバーできるふんわりボブ

髪質カバーできるふんわりボブ

髪質コントロールできるレイヤー×パーマのコンビネーション。ぺたんとつぶれやすい髪質は、髪表面にレイヤーを薄く入れた髪質印象をコントロールするスタイルに挑戦を。全体はワンレンボブベース。そこへトップのボリューム、襟足を外ハネにするパーマをON。このレイヤー×パーマの組み合わせで、一見ストレートタッチで大げさな動きはないのに、自然とふんわり見せてくれるように。(BEAUTRIUM 265 コヤクマル千尋さん)

▷詳細はこちら!

【2位】ラフニュアンスの暗髪ボブ

ラフニュアンスの暗髪ボブ

暗髪ボブをヘルシーに見せる毛先のラフニュアンス。仕事などの制約でどうしても暗髪派の場合、トレンドボブが重くなりすぎる心配も。そこで毛先にゆるいパーマをプラスした軽やかな動きのフォルムを提案。全体は前下がり×丸みのあるグラデーションボブ。毛先に段差があるため1カールのパーマを仕込むだけで、リズムのある動きがつくれるのがポイント。(Rougy 二階堂 雪さん)

▷詳細はこちら!

【3位】かき上げニュアンスボブ

かき上げニュアンスボブ

ラフにかき上げたような、毛流れニュアンスボブ。重めボブは顔まわりにレイヤーを仕込み、はらりとこぼれるような毛束ニュアンスをつくることで、春らしい軽やかさを感じさせて。毛量が多く広がりやすい人は、この重めボブを取り入れやすい髪質。表面は“面”を残したカットでウェイトを残し内側で毛量調整をすることで、毛先の外ハネや顔まわりのリバース風なスタイリングがしやすくなる。(RIMA NAOTOさん)

▷詳細はこちら!

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK