1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

透け素材や袖コンシャスな黒ブラウスは、“デニム以外”のボトムとの着こなしにトライ!

ドレッシーな黒の主役ブラックを日常で楽しむとき、慣れ親しんだデニムと組み合わせは、もはや鉄板。だからこそ今季は一歩進んで、それ以外のボトムとのセンスある着こなしにトライ! 今回、透けブラウスと袖コンブラウスの2枚で計4スタイリングをご紹介。

透け×柄スカート

透け×柄スカート

ヒラッと“揺れる花柄”と合わせコケットなパリジェンヌ風に
リュクスな黒のシアーブラウスを花柄やカチューシャで可愛げに彩った大人フェミニンな装い。ほんのり透ける肌の効果で、夏に似合う軽やかさも両立。ブラウス¥16500(ノーメント)・キャミソール¥22000/プルミエ アロンディスモン スカート¥20900/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) カチューシャ¥18700/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥ パリ) バッグ¥42900/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥57200/フラッパーズ(ネブローニ)

透け×マリンパンツ

透け×マリンパンツ

清潔感あふれる色気の決め手は爽やかな白のマリンパンツ
センシュアルなブラウスのテンションとはあえて逆をいく、ピュアホワイトのマリンパンツを合わせたクリーンなムードが好感度アップに効果てきめん。トップスはきちんとタックインして“白分量多め”を意識すると、より洗練される上、脚長効果もググッと高まる! ブラウス・キャミソール/上と同じ パンツ¥9900/シップス インフォメーションセンター(シップス エニィ) バッグ¥77000・バッグチャーム¥20900/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥31900/ベイジュ(ピッピシック)

襟コン×カラーパンツ

襟コン×カラーパンツ

“黒ありき”で楽しむ華やか同士のアガる組み合わせ
引き続き人気のビッグカラーブラウスは、ボトムにトレンドのブライトオレンジを効かせてテンポよくイメチェン。ともに個性が立つコンビだけど、顔に近い場所にキレのある“黒”をおくことで浮かず埋もれずの華やぎに。ブラウス¥13970/ハッシュニュアンス パンツ¥19800/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) イヤカフ¥49500/リューク バッグ¥33000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町(マルティニーク) 靴¥66100/ザ ストア バイシー 代官山店(ネオアス)

襟コン×マーメイドスカート

襟コン×マーメイドスカート

縦ラインが美しいスカートが大胆な甘さを品よく手引き
それだけで充分レディライクな黒の襟コンブラウスにスカートを合わせるなら、すっきり縦に落ちて裾だけ広がる甘さ控えめなマーメイドスカートが好相性。最小限のアクセサリーとヌーディなフラットサンダルで引き算した、コンサバすぎないバランスが今の気分にぴったり。ブラウス/上と同じ スカート¥26400/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ブレスレット¥34650/ルーム3138(ローラ ロンバルディ) バッグ¥81400/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥20900/フラッパーズ(ラオコンテ)

撮影/渡辺謙太郎 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/宮田聡子 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 撮影協力/ユニオンワークス銀座 ※BAILA2022年8月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK