Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY

【パリジェンヌ2年生】パリに再上陸した注目コスメ

「NYに行くからなんか買って来てほしいものある?」 パリの友人からの問いかけに、すかさず別の友人が「freshのリップバームが欲しい!」とリクエストしていました。そのときに「昔パリにあって人気だったのに、なぜか撤退しちゃったのよね〜」と話していて。が、先日ギャラリー・ラファイエットに行ったら、freshのコスメカウンターを発見!
【パリジェンヌ2年生】パリに再上陸した注目コスメ_1
美しいバラのディスプレイがひと際目立ってました!
お店の人に尋ねたところ、この春に新しくカウンターができたとのこと! 定番人気のリップバームをはじめ、スキンケアからメイクアップ、香りまで、フルラインナップで再上陸したそう。ラファイエット以外に路面店ができる予定もあるんだとか…。
【パリジェンヌ2年生】パリに再上陸した注目コスメ_2
ブラックティーのマスクはパリジェンヌにも人気だそう。
スキンケアは”水クレンジングとオイルの2品”という子がほとんどのパリジェンヌ。しかしながら、freshの保湿マスクはとっても売れてるそう! スペシャルケア需要が高いのは、ブランドが信頼されているせいでしょうか。
【パリジェンヌ2年生】パリに再上陸した注目コスメ_3
プチギフトにもおすすめの石けん。
私的には新製品のSPF入りマルチバームに注目。目元、口元を含め、顔中どこにでも使えるスティック状の保湿バームで、SPF30・PA++。塗り直しも手軽にできるから、これからの季節のアウトドアイベントに絶対便利! こういうの、意外とありそうでなかったな〜と思いました。
【パリジェンヌ2年生】パリに再上陸した注目コスメ_4
今シーズンのおすすめは顔中どこでも使えるSPF30のバーム。
【パリジェンヌ2年生】パリに再上陸した注目コスメ_5
ラファイエット1F、コスメ売り場のど真ん中に!
日本にも入って来ていないfresh。フランスのブランドではないので、価格的にはアメリカ圏で購入した方がお得かもしれませんが、パリっ子に人気ということで、ラファイエットに遊びに行った際にはぜひカウンターに行ってみては? 
文/前野さちこ

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン