Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

大人のルール。袖ふわブラウスは「辛めカラー」で選ぶべし

袖がふんわり広がった甘めデザインのブラウスがこの秋続々登場中。大人のバランスで着こなすには「色」が重要だった!

明るめイエローブラウンで華やかさも、大人っぽさも

袖に細かなフリルギャザーのあしらわれたイエローブラウンの袖ふわブラウス。
地味にならず、ほどよい華やかさをキープしつつ、アースカラーならではの気負わない大人の余裕を感じさせる仕上がりに。

デニムにも似合うカジュアルさが加わって、甘めデザインもすんなり、小粋なムードで着こなせる。

上品ネイビーは通勤にもOKな鉄板カラー

通勤などのきれいめシーンでお役立ちなのがズバリ「ネイビー」。
春夏から人気継続中のオフショルタイプの袖ふわブラウスも、ネイビーで清潔感のある表情に。ブラウスの裾をウエストインして長めスカートで着こなせば、同僚の目が気になるオフィスでも浮かないきちんとスタイルが完成しちゃいます♪

こなれ感のでるカーキで大人の甘さにシフト

おしゃれ上級者なムードを漂わせるカーキも大人が選ぶ袖ふわブラウスにおすすめの色。ベルスリーブとギャザーがポイントになったドラマチックな一枚も、こなれ感のあるカーキでほどよくデイリー仕様にシフト。


アラサーだからこそ気をつけたい、甘めデザインのトップス選び。
「色」に注目すれば、意外とカンタンに制することができちゃうかも⁉︎
【写真①】ブラウス¥14000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン)
【写真②】ブラウス¥15000/バイバイラ(フェリースルネス)
【写真③】ブラウス¥7990/イェッカ ヴェッカ新宿


撮影/竹内裕二<BALLAPARK>(モデル)、魚地武大(物)
ヘアメイク/笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/小川ゆう子 モデル/オードリー亜谷香