Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【超簡単♥︎同色で全身まとめるだけ】今「ワントーンコーデ」がいちばんおしゃれ

    【超簡単♥︎同色で全身まとめるだけ】今「ワントーンコーデ」がいちばんおしゃれ_1
    2016年冬、おしゃれは「ワントーンコーディネート」が叶える!
    やっと秋らしくなってきて、羽織りものやアウターを重ね着するレイヤードの季節がやってきました。断然今年らしく、ダントツにおしゃれに見えるのが、トップスもボトムもぜーんぶ同じ色で揃える「ワントーンコーディネート」。配色にアレコレ悩まずともよい簡単テクニックで、誰もが振り返るようなこなれスタイルが叶うんです! BAILAのおススメは「ミルキー」「ブラウニー」「グレイッシュ」そして「ネイビー」の4カラー。そのメリットを語り尽くします!
    【超簡単♥︎同色で全身まとめるだけ】今「ワントーンコーデ」がいちばんおしゃれ_2
    やさしげ見えと上品さを狙うなら、ミルキーワントーンで決まり♥︎
    イチ推しは、ふわりとやさしいオフホワイトを重ねた「ミルキーワントーン」。誰もがつい暗い色を着がちな秋冬にこそ、オフィスでも街でもさりげなく映える上品な色合いで差をつけたいもの。せっかくおしゃれするなら、会う人の気分も明るくさせる装いを心掛けたいですからね♥︎ ちなみに、ピュアホワイトのバッグやブラウンのパンプスなど、小物でメリハリをつけると、コーディネートが絞まるのでよりおしゃれに見えます。
    【超簡単♥︎同色で全身まとめるだけ】今「ワントーンコーデ」がいちばんおしゃれ_3
    冬のしゃれ色ブラウンが、久々にトレンド路線へ帰ってきました♥︎
    トレンドカラーのテラコッタが、秋が深まるにつれてより濃く、よりまろやかに進化。ついに、チョコレートブラウンの出番です♥︎ 赤みを帯びた明るいトーンからダークまで、色味のバリエーションも豊富なのが魅力。トーン違いのブラウンを重ねて着こなしにリズム感を持たせれば、華やかでシックな大人のスタイルが完成。デニムなどの定番手持ち服に差し色として投入するだけでもぐっと今っぽくなる魔法のカラーです。
    【超簡単♥︎同色で全身まとめるだけ】今「ワントーンコーデ」がいちばんおしゃれ_4
    クールなしゃれ見えを狙いたいなら、グレーの右に出るものナシ♥︎
    「ブラックほど重くしたくないけれど、汚れやすいホワイトにも抵抗がある...」という悩めるモノトーン派のオフィスミューズ®のためにある色、それがグレーです! 今年のおススメはライトグレー。色自体がクールで、知性と上品さが漂うため、プチプラでも高見えしちゃうのがうれしい♥︎ ホワイトとのグラデーションで明るく楽しむのが、より今年らしくおしゃれに見えるコツです。
    【超簡単♥︎同色で全身まとめるだけ】今「ワントーンコーデ」がいちばんおしゃれ_5
    定番のインディゴデニムも、今年はネイビーワントーンでアップデート!
    最後はネイビー。グレー同様、メンズライクなクールっぽさが、媚びない大人のこなれカジュアルを実現します。さらに、手持ちのジージャンやデニム、ボーダーカットソーなど、通年で着られるマリンテイストのアイテムを大活躍させられるのも◎。ファー付きのソックスやミドル丈ブーツなど、小物で今年らしさを加えると、メリハリのあるワントーンコーデに進化。
    いかがでしたか? 毎日のコーディネートで、配色に頭を悩ませずとも、全身同じ色に揃えるだけで断然おしゃれっぽく見える「ワントーンコーデ」は、忙しいオフィスミューズ®の救世主♥︎ 本日11月発売のBAILA11月号では、ミルキー&ブラウニーを中心に、おススメのしゃれ見えスタイルを60体もご紹介しています。憧れシューズメゾン、セルジオ・ロッシのサテントートバッグが付録。ぜひ合わせてチェックして、ワントーンおしゃれのプロを目指してみてくださいね!

    関連記事はこちら

    【写真①】プルオーバー¥9500/アダム エ ロペ スカート¥17000/ロク ビューティ & ユース シンジュク(ロク) バッグ¥43000/エフユーエヌ(ベルメール) 靴¥74000/ジミー チュウ
    【写真②】ニット¥13000/ピルグリム サーフ+サプライ ワンピース¥37000/エフユーエヌ(アイロン)
    【写真③】カーディガン¥13000/アパートバイローリーズ ニット¥3900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原店  パンツ¥9900/シティーヒル(ルクールブラン)
    【写真④】ジージャン¥23000/メゾン ド ベージュ トップス¥19000/ヒステリックグラマー パンツ¥16000/ロペ ブーツ¥29500/モーダ クレア(スタイル81 アカネウツノミヤ)
    撮影/白川青史、彦坂栄治<まきうらオフィス>、須藤敬一、森脇裕介 ヘア&メイク/佐藤エイコ<ilumini.>、塩沢延之<mod's hair>、TOMIE<nude.>、EIJI SATO、AIKO ONO<angle> スタイリスト/斉藤くみ<SIGNO>、上村若菜、滝沢真奈 モデル/竹下玲奈、中村アン、安座間美優、絵美里  

    Rankingランキング

    • ALL
    • FASHION
    • BEAUTY
    • LIFESTYLE

    Magazineマガジン