Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選

【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_1
さあ♥︎ 本格的にニットを楽しむシーズンの到来です!【写真①】
秋も深まり、やっと大好きなニットを心の底から楽しめるシーズンがやってきました♥︎ 暖かい・気分が上がる・オンにもオフにも着られる・着回しが効く・着膨れせずすっきり見える・好印象を叶えるetc.、オフィスミューズ®がニットに期待することは尽きません。しかし! うれしいことに今年のトレンドニットは、これらのワガママをもれなく叶えつつ、私たちに自信をくれる麗しき佇まいのものが多数ラインナップ。今回は、知らずに恋が始まっちゃうくらい素敵なニット5選をご紹介します。
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_2
すべてのBAILA世代を可愛く魅せる魔法のニット、それが萌え袖ピンク♥︎【写真②】
袖のデザインにひねりを加えた“袖コン”トップスが大ヒット中ですが、ニットのトレンドももれなくその渦中に。とくに“萌え袖”ともいうべき、手の甲まですっぽり覆うロングスリーブのニットが売れています。さらに、青みを帯びたクールなピンク、ふわふわのモヘア素材に、肩がトロンと落ちる切り替えなしのデザイン。絶妙なニュアンスがたっぷり詰まったドラマティックなニットなら、どんなTPPOでも主役に昇華。
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_3
甘さをセーブした青みの強い辛口ピンクを選べばイタくない♥︎【写真③】
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_4
いつものデニムを、デコルテの肌見せとやわらかな質感で究極まで女らしく!
ニットの定番Vネックですが、今年はVが“広め&深め”。無造作なゆる&ずる感が、空気をたっぷりまとい、肩ひじ張らないリラックスしたムードに直結。そして、ふとした瞬間にのぞくデコルテや首すじ、背中などのライン。無意識を装った“隙”がたまらなく色っぽいんです♥︎ まさに「隙→好き♡」に変える魔法のニット。スカートで甘さを足すのもいいけれど、デニムやワイドパンツなど、ちょっぴりマニッシュなアイテムに合わせるのがおススメ。
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_5
エフォートレスに着られるドロップショルダーが今年らしい!【写真⑤】
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_6
バストや二の腕など、女性ならではのボディラインをセクシーに魅せる【写真⑥】
女性らしい体の丸みを活かしてくれるリブニット。今年は、ハイゲージなのに締めつけない“ほどピタ”なニュアンスのものが旬。体につかず離れずの絶妙な距離感が、着やせ効果はもちろん、とびきりの女っぽいシルエットを叶えてくれます。シンプルなデザインだから、1枚でもレイヤードでも、どんなTPPOにも似合う着回し力の高さもうれしい。忙しい毎日の品格と色香はリブニットに託しましょう♩
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_7
縦の編み目と、肉感を拾わない適度な厚みが着やせに効く!【写真⑦】
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_8
女らしさ・しゃれ見え・着やせをトリプル達成♥︎ ブラウニーニットアップ【写真⑧】
上下バラバラでも着られて着回しが効くうえ、セットでそのまま着れば即、旬のワントーンコーデが完成するから、楽ちんでうれしいニットアップ。もちろん見るほうも、女性らしいやわらかなボディラインが堪能できて眼福なモテ服です♥︎ 肉感を拾わない太めリブのものがおススメ。さらにトレンドのブラウン系なら、着膨れを感じずすっきり着られます。
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_9
太めのリブタイプなら、着やせも叶って一石二鳥♥︎【写真⑨】
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_10
いつものTシャツ&デニムのシンプルスタイルが、羽織るだけで今年らしく
昨年に引き続き大ヒットが予想されるコーディガン。アウターとしても、コートの下に重ねても着られる、これからの季節に超お役立ちな羽織りものです。そして今年はより長く進化。くるぶしまで届くくらいのロング丈を、歩くたびになびかせて。いつものデニムやTシャツのシンプルスタイルをドラマティックに昇華させます。色は、着回しの効くグレーがおススメ。旬のミルキー&ブラウニーカラーとの相性もバッチリです♥︎
【知らず知らずに恋が始まる♥︎】惚れぼれ最旬ニット5選_11
長ければ長いほど、ドラマティックに揺れる裾が今年っぽい♥︎
いかがでしたか? 発売中のBAILA11月号では、恋が始まる最新ニット36枚を、最旬コーディネートとともに厳選掲載。体の悩みをズバリ解決するニットの選び方や、ニットスタイルがきれいに見えるランジェリーまで、充実した内容でお届けしています。ぜひ合わせてチェックして、冬のお買い物プランにお役立てくださいね。BAILAはいつでもあなたの恋を応援しています♥︎

関連記事はこちら

【写真①】ニット(11月中旬発売予定)¥23000/ルフトローブ
【写真②】ニット¥94000・【写真③】ニット(右)¥39000/J&M デヴィッドソン 青山店(&M デヴィッドソン) (左)¥30000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン)
【写真④】ニット¥12000/パリンカ 二子玉川ライズ S.C.店 【写真⑤】ニット¥15000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ)
【写真⑥】ニット¥23000/ポール・スミス リミテッド(PS バイ ポール・スミス) 【写真⑦】ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ)
【写真⑧】ニット¥13000・スカート¥13000/ピーチ(マイカアンドディール) 【写真⑨】ニット¥3990・スカート¥3990/センス オブ プレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店
【写真⑩】コーディガン¥64000(セオリー) 【写真⑪】コーディガン¥5990/コエ 岡山店(コエ)
撮影/岡田 潤<bNm>・三宮幹史<DUST FREE PRODUCTION>・黒沼 論<aosora>(人)、魚地武大(物) ヘア&メイク/犬木 愛<agee>、野口由佳<ROI>、笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/滝沢真奈、松野裕子、佐藤佳菜子、小川ゆう子 モデル/岡本あずさ、桐谷美玲、絵美里、比留川 游

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン