Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

ミントブルーでミルキーワントーンをリフレッシュ♥︎【スナップ】

ミントブルーでミルキーワントーンをリフレッシュ♥︎【スナップ】_1
大ヒット中の「ミルキーワントーン」、もっと大人っぽくするならブルーを活用!
大好評発売中のBAILA11月号、巻頭で大特集中の「ミルキーワントーン」。オフホワイトやベージュなどのミルクカラーをベースにグラデーション配色を楽しむ、この秋冬イチ推しのコーディネートです。しかし「ミルキー」という名のとおり、確かにちょっぴりフェミニンムードが強いトレンド。そこで、甘くしすぎることなくミルキートーンを楽しみたいオフィスミューズ®にぜひトライしていただきたいのが「ミントブルー」の活用です♥︎ クールなブルーの投入で、やさしげな印象をキープしながら、より知的で大人なムードが狙えます! 今回は、デビューしたての新スーパーバイラーズのスナップを参考に、クールめミルキーコーディネートスタイルをご紹介。
ミントブルーでミルキーワントーンをリフレッシュ♥︎【スナップ】_2
ネイビーパンプスを合わせて、全身をミルクミントなトーンに
加藤琴希さんは、ふわりとしたエアリーなホワイトロングスカートに、ミントブルーのモヘアニットをチョイス。注目すべきは足もと。ネイビーの鋭角スエードパンプスを合わせることで、ブルーを基調としたミルキートーンに。清涼感と清潔感をダブルで叶える、お仕事にもデートにもぴったりなコーデです。
ミントブルーでミルキーワントーンをリフレッシュ♥︎【スナップ】_3
ハリ感のあるミモレ丈スカート&リブゆるニットなら、シックなミルキーコーデの完成!
春夏シーズンの引き続き大ヒット中の、ハリ感のあるひざ下丈のタイプライタースカート。トップには、少し落ち感のあるリブゆるニットを選んで、あえて異素材をミックス。のっぺりしがちなミルキートーンに、ほどよい緊張感が生まれます。耳もとには一粒パールのピアスを飾って。
ミントブルーでミルキーワントーンをリフレッシュ♥︎【スナップ】_4
ロマンティックなレースロングスカートも、パステルブルーとのコンビで大人っぽく
女性なら誰もが憧れる、プリンセスライクなレースロングスカートも、ミントブルーとのコンビネーションなら大人っぽいムードにシフト。ブラウンの型押しパンプスで、足もとを辛口に仕上げるのが甘すぎないコツです。カジュアルスタイルでのおよばれTPPOなどにも使えるコーデ。
ミントブルーでミルキーワントーンをリフレッシュ♥︎【スナップ】_5
大好きワンピースも、ミントブルーなら1枚で旬のミルキートーンコーデに♥︎
1枚でコーディネートが決まる楽ちんワンピースも、ミントブルーなら即、旬のミルキートーンコーデにチェンジ! ほどよくデコルテが開いたVネックラインや、ややフレアになった7分袖、ひざ丈ジャストのレングスなど、体をきれいに魅せるディテールにもこだわりたいところ。ワイドバングルやダークカラーのパンプスなど、小物は辛口に引き締めましょう。
いかがでしたか? 甘くなりがちなミルキートーンのコーディネートも、ミントブルーを取り入れることで、甘さをほどよくセーブしながら、やさしげで上品な印象がキープできます。発売中のBAILA11月号では、さまざまなミルキーワントーンのスタイルテクニックをご紹介しているので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね♩

関連記事はこちら

【写真①】プルオーバー¥61000・スカート¥66000/マディソンブルー ヘッドストア(マディソンブルー)
撮影/竹内裕二<BALLPARK> ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/百々千晴 モデル/ヨンア

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン