Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選

いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_1
今年のコートは「ムード」がなくっちゃ♥︎【写真①】
秋をスッ飛ばして突然冬がやってきてしまったような寒い日が続いておりますが、オフィスミューズ®のみなさまはお元気でお過ごしですか? みなさまの気分&テンションを上げるべく、発売中のBAILA12月号では、巻頭で今年のトレンドコートを大・特・集♥︎ 我らがカバーモデル、中村アンが、今年買うべき10着を最新コーディネートとともに登場しておりますが、@BAILAではそのなかでもとくにおススメな5タイプをご紹介します!
いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_2
まとう人を明るく、可愛らしく魅せてくれるピンク♥︎【写真②】
羽織った瞬間、おしゃれの起爆剤として威力を発揮する即戦力といえば、今年は迷わずピンクのコートを選んで♥︎ かのレディー・ガガさまも「女性である自分に誇りと自信をくれる色」と太鼓判を押すピンク。顔映りもよく、まとう人自身の気持ちも明るくなる色です。ほんのりスモーキーな色みならコーディネートしやすくて◎。

【可愛げピンク】コート、どんなふうに着るのが正解?

いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_3
スウィートな色みだから、辛口カジュアルに着こなすのが◎【写真③】
スウィートな色みだから、辛口&カジュアルに着こなすのが通! ボーダーカットソーやコーデュロイスカート、スニーカーなどでコンサバティブなイメージを着くずして。袖をラフにまくったりするこなれ見せテクニックもお忘れなく。
いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_4
ゆったりとしたサイズ感が逆に女らしさをきわ立たせる!【写真④】
男女とも世界的な大ヒット中なのが、身幅・肩幅・袖・丈、すべてにゆとりを持たせたオーバーサイズのビッグコート! 不規則でルーズなシルエットがつくり出す絶妙な“隙”が、極上の女っぷりを演出。ゆったりとしたサイズ感が、逆に女性らしい“きゃしゃ見え”をかなえてくれます。

【オーバーサイズ】コート、どんなふうに着るのが正解?

いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_5
ボリューム袖コンニットもブラウスも、すっぽり包み込んでくれる♥︎【写真⑤】
肩を落としてゆるっと羽織るのが今っぽ&色っぽい着かた。また、秋はじめにオフィスミューズ®のみなさまがきっとお買い上げになったであろう、ふんわりボリューム袖のブラウスやニット。普通のコートでは、袖がぎゅーっと詰まって窮屈な思いにフゥフゥ苦しんでしまうかも...そんなときはぜひ、オーバーサイズコートに頼ってください♥︎
いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_6
2枚の布をすっきり1枚に仕立てた今シーズンのニューフェイス!【写真⑥】
オーバーサイズ同様、売れに売れているのが、2枚の布を1枚に仕立てたダブルフェイスコート。コーディガン感覚でさらっと羽織れるうえ、写真のようなニュアンスあふれるきれい色がたくさん出ています。無駄な装飾があまりないシンプルな佇まいや、温かくやさしげな印象も手伝って、誰からも愛される好印象なコートです。

【ダブルフェイス】コート、どんなふうに着るのが正解?

いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_7
やさしい印象を活かして、旬のミルキーワントーンで着る!【写真⑦】
コート自体の淡くやさしい色合いを活かして、明度の高いさわやかなカラートーンにトライしてみて♥︎ アイスブルーのニットやホワイトのレーススカートと合わせれば、軽やかで女らしい旬のミルキーワントーンが完成! シューズやバッグなどの小物をブラックで引き締めれば大人っぽさもクリア。
いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_8
リッチ見え・温かさ・おしゃれ感。どれをとってもお値段以上!【写真⑧】
動物の毛皮を使わないから“エコ”。リアルファーと変わらないゴージャスな質感と華やかなルックスはもちろん、高い保湿性、さらに真冬に1枚でも温かいのがエコファーコートの魅力。シンプルな着こなしも即ドラマティックにシフトする、まさに“着映え”するコートです。

【エコファー】コート、どんなふうに着るのが正解?

いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_9
Tシャツやデニムのシンプルコーデが一瞬でゴージャスに♥︎【写真⑨】
Tシャツやデニムなど、シンプル&ベーシックなカジュアルアイテムに合わせると遊び心が引き立ちます。我らがBAILAカバーモデルの竹下玲奈も、styling/のエコファーコートを購入。「人目を引き、スペシャル感が漂うアイテムだから、日常のワードローブのレパートリーをはるかに超えて人を楽しませることができる“サプライズ”のような服」と目下ヘビロテ中です。
いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_10
ベルトのありなしで表情を変えられるベルテッドコート【写真⑩】
トレンチコートのきちんと感と、着流しコートのラフ感を足して2で割ったようなイイトコどりコート。付属のベルトでウエストをきゅっとマークすれば、ワンピースのように1枚で決まって、女優気分のシネマライクな着こなしに。もちろんベルトなしでさらっと着流しても◎。どちらにしてもドラマティックなコーディネートが楽しめる、全TPPO対応の優秀コートです。

【ベルテッド】コート、どんなふうに着るのが正解?

いますぐ買うべき【ムード出しコート】BEST5選_11
ベルトをきゅっと縛って、ドレスみたいに着るのが素敵♥︎【写真⑪】
やっぱり、付属のベルトを活かして、きゅっと結んでドレス風に着るのがおススメです♥︎ ウエスト位置を自由に調整できるから、小柄なホビットさんでも脚長にスタイルよく着こなせるハズ。慣れてきたら、キャップやスニーカーで着くずしたり、さらっと羽織る着流しスタイルにも挑戦してみて。
いかがでしたか? 昨日発売したてのBAILA12月号では、カバーモデルの中村アンが、ご紹介した5着をはじめ、BAILAイチ推しの【ムード出しコート】全10タイプを最新コーディネートとともに着こなしています。好きなファッションテイストや身長、働き方などからあなたにぴったりのコートを導き出せるので、ぜひチェックしてみてくださいね♩

関連記事はこちら

【写真①・⑤】コート¥78000/ボウルズ(ハイク) 【写真②】コート¥129000/アクネ ストゥディオズ アオヤマ(アクネ ストゥディオズ) 【写真③】コート¥49000/ジャスグリッティー 【写真④】コート(12月中旬入荷予定)¥27000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) 【写真⑥】コート(ベルトつき)¥58000/スティーブン アラン フタコタマガワ(スティーブン アラン) 【写真⑦】コート¥79000/セオリー 【写真⑧】コート¥50000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) 【写真⑨】styling/(玲奈私物) 【写真⑩】コート¥18150/アングリッド 【写真⑪】コート(ベルトつき)¥27000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)
撮影/澤田健太・赤 英路(人)、ケビン・チャン・坂根綾子(物) ヘア&メイク/HORI<bNm>、FUSAKO<ota office>、ANNA<SHIMA> スタイリスト/佐藤佳菜子、松村純子、上村若菜 モデル/中村アン、絵美里、ケリー

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン