Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4

【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_1
配色コーデに困ったら【グレー】に頼るのが正解!【写真①】
ブラックほど重たくなく、ホワイトほど軽すぎない。黒と白の中間色である「グレー」は、引き締め・明度アップ・なじませ・中和と何役もこなす、いわば「おしゃれな働き者」。そして、どんなコーディネートに合わせても漂う上品でクリーンなムードは、どんなTPPOにも対応できる万能カラーなんです♥︎ そんな最強のベーシックカラーであるグレー、この冬はどのように活用したら好感度アップにつながるか、検証してみました!
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_2
インナーにグレーを仕込むと、他の服が引き立ちます♥︎【写真②】
ダスティピンクのロングカーディガンにホワイトデニム。旬のミルキーワントーンが「なんだかボヤけそう......」と感じたら、インナーにグレーニットを仕込んでみて。やわらかな印象をほどよく引き締め、定番デニムスタイルが瞬時にアップデート。時計やアクセサリーなど、シルバーやホワイトゴールドの小物でグレーをリフレインすると、よりメリハリが生まれます。
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_3
ホワイト&グレーのミックスでやわらかな印象のカシミヤニット【写真③】
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_4
インの服がブラックでも、グレーアウターを羽織るだけでしゃれ見え!【写真④】
なんといっても定番色だし、オフィスで浮かないし、着やせして見えるから、この時期つい手が伸びがちなブラックの服。これで、アウターまで黒だと重量感は増す一方......せめて、コートをグレーにチェンジしてみてください。コーディネートの明度を上げながら、しゃれ見え度も同時にアップ↑↑↑。濃淡グレーのリバーアウターなら、グラデーションが形成されてより着映え間違いナシ★
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_5
リバー部分がネイビーなら、着回し力も2倍!【写真⑤】
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_6
トップとボトムのコントラストをグレーストールが中和!【写真⑥】
冬が深まるにつれて出番の多くなるストールやマフラー。例えば、ブラックにテラコッタなど、アウターとボトムのカラーコントラストが強くても、グレイッシュなストールを首もとにグルグル巻くだけで全体をほどよく中和。この冬は、ボルドーやピンク、カーキなど、遊びのあるカラーアウターが豊富ですが、グレーストールなら不思議なほど何色にも合いますので、ぜひお試しあれ♥︎
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_7
【写真】
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_8
【写真⑦】
オフホワイトのコートと、グレーベースのチェックフレアスカートを主役にしたやわらかな印象のトラッドスタイル。グレーのバッグなら、コーディネートから浮いたり埋もれたりすることなく、抑揚をつけながら存在感を発揮します。さらに、お仕事バックに絶対欲しい知的な雰囲気は、グレーの右に出るものナシです。
【しゃれ感120%増し♥︎】コーデ迷子が「グレー」に頼るべき理由4_9
ベージュがかったライトグレー【写真⑧】
いかがでしたか? ミルキーワントーンに合わせればほどよい引き締め役に、ブラックに合わせれば引き立て役に、コントラストの強い配色コーディネートの中和役にetc.、どんなスタイルもまとめあげるグレーはまさに「色の生徒会長」。カラーバランスで迷ったらぜひ、優等生グレーを選んでみて。きっとしっくりハマってくれます♥︎

関連記事はこちら

【写真①】ニット¥23000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) キャップ¥3800/アナザーエディション ルミネエスト新宿店(アナザーエディション) スニーカー¥13990/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス)
【写真②】ニット¥36000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) 【写真③】ニット¥33000/オンワード樫山(BEIGE)
【写真④】コート¥79000/セオリー 【写真⑤】コート¥36000/エルフォーブル
【写真⑥】ストール¥5900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) 【写真⑦】¥11000/プラージュ 代官山店(シトラス)
【写真⑧】バッグ¥15000/ジュエルチェンジズ 新宿店(ジュエルチェンジズ) 【写真⑨】バッグ¥55000/エフユーエヌ(ベルメール)
撮影/押尾健太郎・白川青史、赤 英路(人)、魚地武大・ケビン・チャン(物) ヘア&メイク/小澤美和、佐藤エイコ<ilumini.>、ANNA.<SHIMA> スタイリスト/小川ゆう子、斉藤くみ<SIGNO>、佐藤佳菜子、松村純子、吉村友希 モデル/オードリー亜谷香、竹下玲奈、ケリー

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン