Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION

気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡

気になる彼と並んだ時、まわりの人から「お似合いだな」と思われる格好でいたい。けれどもちろん、自分らしくて気分が上がるおしゃれは譲れない! そんな可愛い欲張りをドーンと受け止めてくれるのは、やっぱり最愛デニムだった♡

今気になっている彼は、どんなタイプ? 彼のファッションや嗜好別に、”隣が似合う”デニムスタイルを提案。おしゃれ心を満たしつつ、彼からの「可愛いね」はこうして引き出す!

【彼のタイプが】スーツ・ジャケットをよく着る、きれいめ男子

→【隣が似合うのは】自慢したくなる、高見え系女っぽデニムスタイル

気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡_1
写真①
スーツやジャケットをよく着る彼の隣には、とびきり女っぽく仕上げたデニムスタイルがお似合い。ひらりとなびくロングトレンチコートやいい女感を高めてくれるポインテッドパンプス、街で映えるブラウンフレームのアイウェアなど、全体的に「高見え」にこだわって。散りばめた気合いをデニムがほどよくカジュアルダウンし、ワンランク上のおしゃれに着地。彼の会社の人とバッタリ会っても必ず褒められる、スーツの隣でも引けを取らないデニムスタイルに。
気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡_2
写真②
スーツ・ジャケット男子の中でも、彼はちょっと甘めの着こなしが好きそうだなと思ったら。柔らかい色のアウターと、思わずさわりたくなるファーストールを投入! 顔まわりが一気に優しく写り、横顔にも品の良さが表れる。きれいめに着こなせるインディゴデニムを選び、きちんと感を彼の隣に添えて。ショーウィンドウに写った二人を見て嬉しそうにしている彼の姿に、大満足!

→【隣が似合うのは】遊び心をしのばせた、高感度トレンドデニムスタイル

気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡_3
写真③
通勤コードは比較的自由で、毎朝何着よう?と楽しんで考えてる。そんな、おしゃれ好きかつ女子のおしゃれにも敏感な彼には、思い切りデニムを楽しんでいる”遊び心”が伝わる着こなしがお似合い。裾を潔くカットオフした細身デニムに華やかなピンクのシャギーニットをあわせ、今っぽさを上手にアピール。ニットは前後の裾の長さが違うので、360°どこから見ても着映え確実! 「それどこの?」「そっちは?」なんて一緒に盛り上がって、距離を縮めて。
気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡_4
写真④
透け感のあるニットにベロアキャミソールをレイヤード。ボーイズライクなデニムにベロアの素材感が加わるだけで、ぐんと今っぽく。透け感ニットやファークラッチ、ハンサムハットなど、少し冒険してファッションを楽しむ気持ちが彼の隣にピッタリ! ニット×デニムをベースに、キャミソールのベロア・クラッチのファー・パンプスのスエードと、ピンポイントで足した異素材が心地よいアクセント。

→【隣が似合うのは】一緒に盛り上がれる、可愛げ×カジュアルデニムスタイル

気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡_5
写真⑤
夏はフェスにBBQ、冬はウィンタースポーツなど、友人たちとワイワイ集まるのが大好き! そんなアクティブな彼の隣に似合うのは、やっぱり一緒に盛り上がれるカジュアルなデニムスタイル。その中に可愛げを仕込んで、ラフなだけじゃなく大人数でも埋もれない愛らしい印象に。たとえばボーイズデニムをはく日、こんな真っ赤なダウンとブルーのバッグで可愛げを増量。カジュアルな雰囲気とフットワークの軽さが彼とよく似合って、気付けばいつも隣にいる二人に。
気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡_6
写真⑥
休日の午後、彼の友人宅でホームパーティ。そんなシーンには、立ったり座ったりを繰り返しても窮屈感のないバギーが大活躍! 細身ニットをインすればもたつきもなく、靴を脱いでもルーズに見える心配なし。デニム面積の大きいバギーはカジュアルなイメージも強い分、大ぶりのピアスやスカーフで顔まわりを華やかに可愛らしく飾って。着席しても地味にならず、気付けば彼の隣が公認の定位置に♡

彼に可愛いと思われたい、でも自分らしくおしゃれを楽しみたい。そんな可愛い女子の欲張りの参考に! ちょっといいなと思っている彼と会う日、取り入れてみてくださいね。
気になる彼のタイプ別! 最愛デニムで「隣が似合う彼女」になる♡_7
ファッションはもちろん、ビューティ、読み物テーマも大充実!
【写真①】デニム¥33000/エージー ジャパン(エージー)
【写真②】デニム¥24000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)
【写真③】デニム¥22000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)
【写真④】デニム¥30000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス(R) ビンテージ クロージング)
【写真⑤】デニム¥19800/ヒステリックグラマー
【写真⑥】デニム¥33000/エージー ジャパン(エージー)

撮影/水野美隆、魚地武大、金谷章平 ヘア&メイク/Eiji Kadota(hair)、中村了太<3rd>(make)、笹本恭平 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/オードリー亜谷香、エミ・レナータ

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン