”オフィスモテ”の鉄板「すれ違いでいいにおい」に効くのはこの3つの香り

2017-04-04 19:30
  • 洋服と同様、香りもTPPO上手なのが素敵な先輩の証。職場によっては、ときに自己主張が強すぎてしまう香水よりも、体温と一緒にふわっとやわらかに香り立つ、ボディクリームや練り香水がふさわしいときも。半径50cm以内でふわっと香る、この3つのアイテムを味方につけて。
  • 人気のジョー マローンのボディクリーム。コロンよりもふんわりやさしく香りをまとえるのでオフィスでも浮かない。ブルーベル、スズランを配合したさわやかな甘さの「ワイルドブルーベル ボディクレーム」は男女を問わず好感度大。 175㎖ ¥11000/ジョー マローン ロンドン 
  • パウダリーで甘酸っぱい香りは清潔感もばっちり、目上の方や初対面の方にも良い印象を残せるはず。天然成分で作られた肌にやさしいボディミルクで肌もしっとり。ボディミルク ザクロ 250㎖ ¥10000/サンタ・マリア・ノヴェッラ銀座
  • キャンドルが人気のディプティックから生まれた練り香水も、キツすぎず体温とともにふわっと香るさりげなさ。カシスの葉とバラの花びらを合わせたみずみずしい香りはマニッシュさもあり、凜とした女しさへ導いてくれる。ソリッドパフューム「ロンブル ダン ロー」 3.6g ¥5000/ディプティックジャパン(ディプティック)
  • 素敵な大人になれるヒントはBAILA4月号でチェック!
撮影/魚地武大
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up