今、オイルを使うべき5つの理由とは?【マルチベーシックオイル4選】

2017-10-26 21:00
  • 近ごろ美容界をにぎわせているオイルブーム。でも、評判は耳にするけどオイルってなんだかベタつきそうだし、等々…苦手意識を持っている人も多いのでは?そんなオイルビギナーさんたちの不安を解消すべく、オイルLOVE♡なビューティ賢者たちが、“オイル使いこなし術”を伝授します!
  • “ファーストオイル”にするならこちら!
  • オイルビギナー代表、エディターちゃんまいのレビューも参考に、チェックしてみて下さい☆
  • 《ジャングルと砂漠生まれの二つのオイルで肌荒れ改善》アルビオン ハーバルオイル ゴールド

    オイル美容を約半世紀にわたり、提唱してきたアルビオンのベストセラー。厳しい自然を生き抜いた植物の生命力がぎゅっと凝縮された希少な2種類の天然オイルをふんだんに配合。ライトなコクのある感触とハーバルな香りに包まれてしなやかな後肌に。40㎖ ¥5000/アルビオン

    ☆ちゃんまい’s voice ☆
    サラサラとしたテクスチャーで、嫌なベタつきがないから、朝のスキンケアにも気軽に使えるところが魅力的! 

    《抗酸化力の高いオイルで 肌の活力をアップ》rms beauty ビューティオイル

    オーガニックなメイク製品で人気のrmsの隠れた名品。ホホバ油、ローズヒップ油、 セントジョーンズワート油という定番的オイルに加え、オオミテングヤシから抽出した抗酸化力の高いプリティオイルを配合。ふっくらやわらかなハリのある肌に。 30㎖ ¥11000/アルファネット

    ☆ちゃんまい’s voice☆
    こっくりとした色と質感のオイルがグングンと肌に浸透していく感覚。より乾燥が気になるときに使ったよ!

    《モロッコのアルガンから作られる100%オーガニック》メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル

    モロッコのアルガンオイルに強いメルヴィータのなかでも断トツ人気を誇り、20年来のベストセラー。数年間に一滴の雨が降らなくても枯れないアルガンの実から抽出。その貯水力で、肌になじむとあとに使うスキンケアの水分を抱え込み、潤いの続く肌へ。 50㎖ ¥3500/メルヴィータジャポン

    ☆ちゃんまい’s voice☆
    ポンプ式&細長のボトルで持ち運びにも便利

    《樹齢100年以上の古木オリーブオイルの恵みを肌に》ポール & ジョー オイル

    ポール & ジョーのスキンケアは、洗顔後のまっさらな肌に最初に使うこのオイルからスタート。ポリフェノールやオレイン酸、ビタミンEをたっぷり含んだ最高品質の古木オリーブオイルにより、肌の水分バランスの整った、ハリのある肌に。 150㎖ ¥4800/ポール & ジョー ボーテ

    ☆ちゃんまい’s voice☆
    のびのいい透明なオイルで使い心地がとってもいい! 初心者さんでも抵抗なく使い始めることができそう

  • そもそもマルチに使える【ベーシックオイル】って?
  • 植物オイルをベースに植物エキスやエッセンシャルオイルを配合した美容オイルのこと。肌となじみがよく、角層のすみずみに浸透。また顔だけでなく、ボディ、髪や爪にも使用可能なオイルと定義しました。(ビューティエディター 平 輝乃さん)
  • オイルLOVER♡が激押し! 【オイルを使うべき5つの理由とは?】
  • 【1】 ブースターとして水分を引き込んでくれるから
  • 「一見、油膜が水分をはじくと思うでしょ。さにあらず。皮脂腺を通じて肌の内側に入り込み、水分を引き込んでくれるから潤い力がUP」(BAILA美容班 肩出しナベ嬢)
  • 【2】 水を逃さないシールド効果があるから
  • 「不調だと化粧水さえしみることもある敏感肌。オイルで潤いの水路を作っておくと化粧水をマイルドに浸透させることが可能なんです」(ビューティエディター 前野幸子さん)
  • 【3】 肌がやわらかくなるから
  • 「乾燥でしょぼしょぼした肌がオイルによって活力を取り戻し、生き生きと生まれ変わります。水分の出すやわらかさとは明らかに別モノ」(美容ライター 長田杏奈さん)
  • 【4】 油溶性の美容成分を運んでくれるから
  • 「油溶性のビタミンCやプラセンタをはじめ、リポフラーレンなど油にしか溶けない美容成分をデリバリー。エイジングケアに欠かせない」(ビューティエディター 平 輝乃さん)
  • 【5】 オイルひとつでシンプルケアがかなうから
  • 「美容成分を届けて、水分の蒸散を防ぐ。これってオイルでしかできない仕事。忙しいときはとりあえずオイルで乗り切れちゃうのが◎」(BAILA美容班 ガッツ!スガコ)
  • オイルLOVER♡が激押しのオイル。どうやらオイルビギナーさんにとって、まずは自分に合ったベーシックオイルを見つけるのが、苦手克服へのはじめの一歩と言えそう。今回紹介したほかにも、オイルに関する素朴な疑問Q&Aや、さらなる高みを目指すオイルケア、名品オイルの紹介まで、BAILA11月号では一挙掲載中です。ぜひ、チェックしてみてくださいね!
撮影/山口恵史 取材・原文/平 輝乃
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up