【日焼け止め塗り方おさらい③】リンパを巡らせダメージを溜めない肌へ

2018-05-16 21:02
  • 日焼け止めを首まで塗るのは基本として、そのついでにリンパを流すのが小林流。巡りをよくすることで、紫外線ダメージを溜めない肌へ導きます。
  • 首まで塗ったついでにリンパを流す
  • 首まで塗るついでに、耳の下から首すじに沿ってさすり下ろし、リンパを流します。

    最後に鎖骨の下をグッと押して、リンパの巡りをアップ。内側から紫外線ダメージをためない肌に導きます。

  • “もう焼けちゃったという人でも、今から頑張れば肌はこたえてくれますよ”
  • 美容家 小林ひろ美さん
    天女のようなもっちり白肌が証拠! ラテンなマインドと効かせるテクニックで、美容を楽しく革命。
撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/鈴木京子〈ロッセット〉 取材・原文/長田杏奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords