美容ジャーナリスト鵜飼香子さん選定!スムース・フィット・トーンUPを叶える優秀UV

2019-05-23 21:00
  • 日光のせいで肌がヒリヒリしてしまうという、美容ジャーナリスト鵜飼香子さん。UVに求めるものは、「スムースさ」と「フィット感」と「トーンアップ効果」なんだそう。そんな三拍子揃ったスペシャルな名品UVを教えてくれました。
  • 美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん
    水分を蒸発しやすく、日光でヒリヒリしやすい薄肌。日当たりのいい部屋に住んでいるので、室内でもUV対策がマスト。

    SFB( スムース、フィッティング、ブライトネス)は絶対!」
    よくのびてムラにならないスムースさ、肌と一体化して塗っていることを忘れるフィット感、明るさと血色感が出るトーンアップ効果は絶対条件。その点、エピステームの新作は、塗ったそばから肌に磁石のように吸いついてリフトアップ&小顔になれ、さりげなパールでトーンアップする唯一無二の一本。色もにおいもないコーセーコスメポートのUVスプレーは、何本使ったかわからない名脇役。顔やボディ、髪などどこでもふりかけます。
  • ローと
  • (左)コーセーコスメポート サンカットⓇ日やけ止め透明スプレー 無香料
    汗・水・皮脂に強く、逆さにしても使える携帯に便利なUVスプレー。速乾性に優れ、サラサラパウダー配合で重ねてもベタつかず、白くならない透明タイプ。SPF50+・PA++++ 60g ¥665
    (右)ロート製薬 エピステームホワイトUVショット
    紫外線を肌の上で緑色の光に変えるダメージブロック、美白美容液と共通の成分を配合。パールの演出効果でつやや立体感をアップするブライトニングUV。SPF50+・PA++++ 40g ¥6500
撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年6月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords