緊急対策!花粉ゆらぎ肌をナントカする3つのこと

2017-02-24 10:30
  • 春一番が吹いたことで、いよいよ花粉シーズンが本格化。ツラく厳しい花粉デイズを緩和する3つの緊急対策はこれ!
  • 1.最新日焼け止めで花粉をブロック!
  • 花粉の刺激による炎症から、かゆみや赤みも出現してしまうこの季節。炎症を抑えつつ大気汚染までもブロックできる、最新の日焼け止めを投入して。
  • ランコムのUVエクスペール。

    SK-ⅡのUVエマルジョン。

  • 紫外線や大気汚染など、外界のあらゆる攻撃を食い止める2品。また、花粉の肌への付着と浸透も防止。(右)アトモスフィア エアリー ライトUV エマルジョン SPF30・PA +++ 30g ¥7500(編集部調べ)/SK-II(3/5発売) (左)UV エクスペ ール BB SPF50・PA++++ 全 2 色 30ml ¥5800/ランコム
  • 2.科学の力で花粉を寄せつけない!
  • 外出時には携帯できるブロックアイテムの出番。科学の力で、そもそも花粉を寄せつけない、ミストやジェルを有効活用!
  • 天然由来成分の花粉キャッチャーが、花粉に触れた瞬間、粒子をまるごとコーティングし、肌に触れないように作用。肌への刺激もブロック。赤ちゃんや敏感肌でも使用可能。ユッカ ウォーターヴェー ル 40ml ¥1500/翠松堂製薬
  • 3.それでもついた花粉はしっかり落とす!
  • 家に着いたら、衣服はもちろん、肌に付着した花粉もすぐさまオフするのが悪化させない秘訣。潤いを奪わず、肌に付着した花粉までしっかり落としてくれるクレンジングや洗顔料を味方に。
  • 高いデトックス効果を持つ竹炭を配合。毛穴の奥の汚れや花粉を、ピタッと吸着しながら取り去る、ジェル洗顔料。 シティ ブロック ピュリファイン グ クレンジング ジェル 150g ¥ 4200/クリニーク
  • 肌が荒れがちな花粉の季節だって、キレイはキープしたもの。まずはこの3つの対策をしっかりして、ツラいシーズンを乗り切って!
撮影/押尾健太郎(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/谷口 蘭 原文/中島 彩 文/前野さちこ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up