スーパーバイラーズ 小林寛子のブログ
小林寛子

小林寛子 Hiroko Kobayashi

法律事務所 (paralegal)

from 大阪

最近は、ファッションもライフスタイルも引き算へシフト中。
お仕事や生き方のアイデアは毎日ひとつ足し算できるように、出逢いを大切にしています。

ボストンテリアとの日常はinstagramで☆→http://instagram.com/piroco.dub

私のヴィンテージスカーフ

2018-05-31 12:00
  • BAILA6月号、付録が大人気のようですね!
    手に入れられた人はラッキー!
    大切に使いましょう♪

    誌面では、小物特集が充実しています。
    これからの季節はTシャツに小物、で何通りもお洒落が楽しめるので、まさに待ってました!な特集です。
    小物のお洒落、30代からが試されるような気がします。
    量より質だし、でもTPPOも楽しむべきだし。

    私はもっぱらスカーフが好きです♡
    スカーフリングまでコレクションしちゃう、母の好みを完全に受け継いでます。
    セリーヌのスカーフは、そんな母から譲り受けました。正確にいうと、借りたまま?
  • 一般的な正方形ではなく手ぬぐいのような!?長方形型で、首元に巻いてもスマートだし、小柄な私には程よいボリューム感。
    そして、マリンテイストな爽やかでシンプルな柄に魅かれ、子どもの頃から狙っていた1枚でした(笑)
    ある日実家に帰ったとき、このスカーフをシャツワンピースのベルト代わりに身に着けていました。
    久しぶりに見たそれを指さして、母がニコニコして言いました。
    「それ、おばあちゃんのお気に入りだったのよ。」

    てっきり母のものだと思ってたスカーフは、亡き祖母が購入したものだと知りました。
    恐らく1960年代に購入したもの、ということ。驚愕。
    なんてお洒落なの、おばあちゃん!
    好きなものが、和裁士だった祖母と似ていること、母が大切に使っていたのに娘の私に譲ってくれたこと。
    三世代で愛用していることにじーん、とうれしくなりました。
  • 物持ちの良さもさることながら、いまも素敵だと感じるデザイン。
    色あせることなく魅了するセリーヌってすごい。

    最近買ったこのシャツワンピ―スに巻くのがお気に入りになっています。
    また詳しくご紹介できれば^^
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords