スーパーバイラーズ 吉田朱里のブログ
吉田朱里

吉田朱里

ピアニスト/ピアノ講師

Instagram▷pf_juri

よろしくお願いします♡

[マニッシュコーデ]×トラッド ブルックス ブラザーズ展へ行ってきました♪

2018-10-15 08:00
  • こんにちは!バイラーズの吉田です(*^^*)

    先日、新宿の文化学園服飾博物館にて開催中の

    「ブルックス ブラザーズ展-アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀-」

    へ行ってきました!!

    アメリカで最も歴史あるブランド、ブルックス ブラザーズは今年で200周年。
    当時の貴重な写真や資料がセンス良く展示されています。
  • ネイビーの壁がかっこいい!
  • 入ってすぐにブルックスブラザーズのブランド名の由来である4兄弟の写真が。
    左上から時計回りにダニエル、ジョン、エリシャ、エドワード。
  • 歴代大統領45人中40人を顧客に抱えていたブルックス ブラザーズ。
    驚いたのはリンカーン大統領の最も有名なこの写真で着用しているのもブルックスブラザーズのブロックコートだったということ!
  • 裏地には40時間かけて手縫いされた鷹の刺繍が施されていて、彼が暗殺された時もこのコートを着ていたそう、、、
  • そしてブルックスといえばボタンダウンのシャツ!
    ポロ競技の際に襟が浮いたりネクタイの結び目が回らないようボタンで留めるアイデアを商品化したもので、それが後に学生の間で大人気となり「IVYスタイル」の象徴的なアイテムに。
  • 近代アートのような展示。圧巻です!
  • 今で言うコラボや別注の先駆けとなったラコステ×ブルックスのダブルネームのポロシャツ。
    今もこんなに綺麗な色と形で残っていることに感動!
  • ヴィンテージのカンカン帽、なんと20s。
    下のスーツケースは10s。
    このクオリティで現代に残っているmade in U.S.A.の格好良さ、、、
  • 40sのスキーセーターやジョッキーパンツなど、様々な伝統あるスポーツの制服作りに携わってきた歴史の重さを感じます。
  • 他にも映画「華麗なるギャツビー」で使用された衣装やファッション界の著名人によるブルックス ブラザーズについてのインタビュー映像などなど、
    トラッド好きな私にはほんとーーーーにたまらない展示会でした!笑

    最後に、この日のコーディネート。
  • コート・・・HYKE(ハイク)
    ワンピース・・・UNION LAUNCH(ユニオンランチ)
    ベスト・・・BEAMS(ビームス)
    メガネ・・・BJ CLASSIC(ビージェークラシック)

    (ん、アメリカのブランドが無い。笑)

    ヘリンボーンのベストやメガネなどで少しトラッドな要素をプラス。

    IVYやトラッドはどうしても男性や学生のイメージが強いですが、普段のスタイルに少し足すだけで知的な雰囲気になれるのでまずは小物から取り入れるのがおすすめです!

    ブルックス ブラザーズ展は11/30(日曜日と祝日は休館日)まで開催中ですので、ご興味のある方はぜひ足を運んでみてください(*^^*)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords