「ジュエリーはSHIHARA」派、増えてます!

2017-05-25 18:00
  • トレンドが変わっても、ずっと変わらないこと。それは「おしゃれな人は、手もとが素敵」だということ。素敵=高価なものをつけているということでは全くなく、ネイル、リング、時計、ブレスレット……全体の足し引きバランスが良く、その人らしさを感じる手もとに惹かれます。待ち合わせ場所でこちらを見つけてパッと上げた手や、打ち合わせ中にペンを走らせる手もとにほれぼれすることも。

    「目は口ほどに物を言う」とのことわざがありますが、おしゃれに関してはむしろ「手もとは服以上に物を言う」一面もあるのでは。

    そんな手もとフェチ(?)として、最近気になるブランドがあるんです。それが「SHIHARA(シハラ)」。デビューは2010年なのでブランド自体は存じ上げていたのですが、なんだかここのところ、おしゃれな人の着用率がぐんぐんアップしている気が!

    いろんなセレクトショップに入っているので、見かけたことのある方も多いはず。展示会で定番アイテムをずらりと拝見できたので、ご紹介します。
  • 「ジュエリーはSHIHARA」派、増えてます!_1_1
    シンプルでモダン。華奢なのに存在感があり、大人の女性に似合うデザイン。
  • 「ジュエリーはSHIHARA」派、増えてます!_1_2
    本誌でも紹介した、イエローゴールドのスライド3連リングが¥155,000。
  • 特徴的なのが、2枚目の写真、右下エリアにあるスライドリングシリーズ。スライドさせて異なる指にはめたり、1本にまとめて同じ指にはめたりと、変幻自在。手もと全体のバランスを見て自由に楽しめます。さりげなくダイヤの入ったものは、小面積ながら着こなし全体の雰囲気を即格上げ。シンプルな格好でも、指先からaround20cmが素敵へと導いてくれそう。

    30歳をすぎた頃から、”自分らしい”手もとを模索し始めました。TPPOにあわせた付けこなしができるよう、長く大事にできるものを少しずつ集めていければと思います。(編集やまみ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords