かっこよすぎるジルサンダーのデニムはジャパンメイド!

2016-04-05 17:00
  • シンプルなアイテムこそ、仕立てや素材、ディテールへのこだわりが差をつける鍵。洗練を極めたシンプル服が、趣味のいい大人たちに大人気のジル・サンダーから、デニムとジャージ-にフィーチャーしたカプセルコレクションが登場。
  • ちょっとハードなペンキ(?)みたいな、焼杉をイメージしたシリーズも。
  • 『「FIRE」made in Japan』と題されたコレクションは、その名のとおり、すべてメイドインジャパン。日本のデニムは素晴らしい、とはファッション業界では常識ではありますが、かのジル・サンダーまでもが認めるとなれば、それはもう世界に胸を張れるというものです。ジル・サンダーがさすが、と思わせてくれるのは、日本の焼杉(伝統的木造建築で使われる技法)からインスパイアされてしまうこと。焼杉とは! そこかジル!! 黒いペンキのようなんて思ってしまった自分を深く反省。でも、これ、本当にクールでかっこいいんですよ。
  • 襟、袖口、アタリの具合。どれをとっても素敵です。
  • でもって、個人的にも欲しい~と思ってしまったのが、こちらのジージャン。シンプルでしょ。これが、柔らかくって、形も絶妙にコンパクトで、数あるGジャンを見てきたと自負する私も一目ぼれしちゃったんです。袖口の仕上げとか、見てください。カフスが細いですよね~。こんなちょっとしたところにもジル・サンダーらしいミニマムさがあふれているんですの。襟の仕上げも見事だし、色の落ち具合も絶妙……。どこにでもありそうに見えて、絶対ここにしかない仕上がりなんです。こちらのコレクションは、まず4月6日~伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージにて先行発売。4月13日~はジル・サンダーブティック青山店で発売されるそう。この時期だけのスペシャルアイテム。見逃す手はないな。あと必要なのは、お財布だけ。(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords