やみつきのはき心地♡ ロックポートの「走りたくなる靴」

2016-05-28 12:11
  • 今年の春に出会って以来、「まるでスニーカー」みたいなはき心地のとりこになってしまったロックポートのパンプス。

    新作展示会があったので、ワクワクしながらチェックしてきました!
  • 私のお気に入り、7.5cmヒールのプレーンパンプス(一番人気のラインだそう)も、スエードのこんなきれいな新色が登場。深みのあるブルーは秋冬のグレーやキャメルの着こなしのポイントになりそう!

    ちょっと足入れしたのですが、やっぱりこのクッション感はすごい。足入れた瞬間は包み込まれるようなふわふわ感。歩き出すと今度はもっちりして、弾むような感触。
    ランニングシューズ、もしくはムートンブーツに足をいれたときのような安心感があるんです。

    よし、パンプスをはくぞ!という気負いなく、すっと朝、足をいれられる感じ。外回りの多い職種の方や、1日立ちっぱなしの販売員の方などに熱烈なファンがいるというのも納得です。お値段は1万円台後半です。
  • ほかにはこんな素敵なポインテッドローファも。かたーいフラットシューズは逆に足が疲れてしまうこともありますが、これもクッション、ふわふわ。ソールがラバーになっているので返りがよく、フラットシューズでも足が疲れないそう。
  • こちらは昨年非常に人気だったというショートブーツ。シンプルで、細いベルトのデザインも素敵ですよね。試着したのですが、圧迫感なく、軽々足が上がる感じ。

    信号が変わる間際の横断歩道や電車が到着したホーム。「あ!」というときに思いっきり走りたくなる、そんな頼もしい靴。忙しい毎日が、ちょっと快適になりそうです。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords