タイツに飽きたら「パンプス+ソックス」作戦へ!

2016-03-05 10:00
  • ガウチョの足元にパンプス+くるぶし丈ソックス写真①
  • 春先、素足はまだまだ寒いけど冬からはいてるタイツはいい加減飽きた!というときにお役立ちなのが「パンプス+くるぶし丈ソックス」の合わせ。デニムやガウチョ、ロングスカートなど意外となんでも似合っちゃう。
    今っぽい軽やかさも生まれるお得な足元コーデ術、ぜひ実践してみて。
  • ポイントは、ほんの少しの”素肌見せ”

  • 足元の肌を少しだけ見せる。白ソックスと靴のきれい色コントラストも真②
  • 「パンプス+ソックス」にトライするとき、一番のポイントは”ボトムとソックスの間に素肌を少しだけ見せること”。
    長い丈のボトムのときは短めソックスを選んで。
    きれい色パンプスならコントラストのつく真っ白なソックスも爽やかで素敵。
  • デニムはロールアップして肌見せ分量を調整

  • スリムデニムもソックスあわせ写真③
  • スリムデニムの下にタイツ、もたつくしイヤ、という人も。
    そんなときも「ソックス+パンプス」作戦がお役立ち。
    デニムはロールアップしてちょうど良い肌見せバランスを探して。
  • 写真④ロールアップデニム
  • ボーイズデニムもロールアップして「パンプス+ソックス」合わせだと新鮮な表情に。
  • 濃色同士ならきちんとスタイルも邪魔しない

  • ソックスは子供っぽくなりそうでちょっと…というアラサーは結構多いもの。
    でも色使いにこだわれば問題なし!
    黒いパンプスにグレーのタイツでトーンをなじませると、大人っぽい印象に。
    ジャケットスタイルでも違和感なしのコーディネートに。

    春先のこの時期、寒さ知らずでおしゃれを変えられる足元コーデ術、絶対トライして損はなし!
  • 写真⑤グレーソックス&黒パンプス
【写真①】靴¥29000/エフユーエヌ(チェンバー)コート¥78000/タトラス ジャパン オールインワン¥10990/イェッカ ヴェッカ 新宿 バッグ¥35000/T&L(トフ アンド ロードストーン)
【写真②】靴(5.5)¥13000/ル タロン 丸の内店(ル タロン) シャツ¥37000・スカート¥41000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(マディソン ブルー) 
【写真③】靴¥29800/フレームワーク ルミネ新宿店(ファビオ ルスコーニ) ソックス¥2000/ルーニィ デニム¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ニット¥36000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) 
【写真④】靴¥35000/シンエイ(サンテ ボレッラ)ソックス¥1000/17℃ by Blondoll ルミネ有楽町店(17℃)デニムパンツ¥36000/マディソンブルー(マディソンブルー)ジャケット¥42000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ)ニット¥12000/アルアバイル  
【写真⑤】靴¥33000/ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷キャットストリートウィメンズストア(エクストローディナリージェーン) ソックス¥1000/タビオ バッグ¥68000/FURLA 青山(FURLA)コート¥69000/ソアリーク ルミネ新宿2店 デニムパンツ¥19000/ジェット六本木(ジェットロサンゼルス)

撮影/森脇裕介、酒井貴生、黒沼諭<ともにaosora>、 ヘア&メイク/清水美知、笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/佐藤佳菜子、吉村友希、小川ゆう子、後藤未央 モデル/中村アン、絵美里、大屋夏南 
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords