プチプラ無駄買いをなくす! アラサーが投資すべき【4大ベーシック】

2017-10-29 10:00
  • 私たちアラサー世代のワードローブに欠かせない、UNIQLO(ユニクロ)やGU(ジーユー)、ZARA(ザラ)、H&M(エイチアンドエム)などのプチプラブランド。ベーシックからトレンドまで幅広いアイテムがバリュープライスで揃うため、思わず衝動買いしてしまう方も多いのでは? 読者モデルのスーパーバイラーズ、須永 彩さんもそんなお悩みを抱えており「インスタ売れアイテムなどにすぐ飛びついて買うものの、結局着ない...」という非常にもったいないスパイラルに陥っています。
  • プチプラばかりのワードローブ。「結局着ない」なんてもったいないこと言わないで!
  • そんな迷える須永さんに、BAILAファミリーが誇るおしゃれプロ、スタイリストの室井由美子さんがアドバイス!「プチプラだけではなく、いろいろなお店を見るようにしましょう。無駄買い分を“ちょっといいもの”に投資するだけで、長く使えるぶん、実はコスパもいいんです」と、高感度セレクトショップへお買い物クルーズに出発! さて、二人がワードローブを見直すために買ったものとは?
  • 【①アッパーハイツのデニム】「デニムって実はいちばん今っぽさが反映されます。大人が真っ先に投資すべきアイテムです。サイズ感も充分吟味して」(室井さん)。¥23000/ハウント代官山(アッパーハイツ/ハウント別注)

    【②エストネーションのピンクニット】「デニムでこなれ感を得たあとは“カジュアルで女らしい”理想を実現するきれい色のやわらかニットを。着回し力も高いです」(室井さん)。¥19000/エストネーション

    【③ガリャルダガランテのモノトーン花柄トップス】「一枚でもインナーでも着られて、着回しのきく上質トップスをもう一枚! モノトーンなら花柄もシックに」(室井さん)¥20000/ガリャルダガランテ ルミネ新宿店(ガリャルダガランテ)

    【④アナディスのガウンコート】「アウターは、仕立てが優秀でこなれた価格のものをチョイス。動きやすさを重視する須永さんには着流しガウンタイプがぴったり」(室井さん)。¥28000/アンシェヌマン ユニ/ポワン ド ミニョン アトレ恵比寿店(アナディス)

  • 結果:理想の上質カジュアルスタイルが実現!!!
  • 大人の余裕を醸し出す、上質コート×デニムスタイルが完成!
  • 「おしゃれな人向けで自分には無理...」と尻込みしていたカラーやアイテムが、驚くほどしっくりなじみ、こなれた大人カジュアルスタイルが完成!「たくさんの安い服より、着回しのきくデニムやコートに投資すべきだと痛感しました!」(須永さん)。同じようなお悩みを抱える方も、長い目で見るとコスパの高い“ちょっといいもの”を買い足して、ぜひワードローブを見直してみてくださいね。
撮影/中澤真央、坂根綾子 ヘア&メイク/林由香里・Chisa<ROI> スタイリスト/室井由美子 モデル/須永 彩(スーパーバイラーズ) ※クレジットがないものはすべてバイラーズ私物です
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up