きれい色が全部しゃれ見え!【ネイビー】が最強な理由5

2017-10-12 10:30
  • ピンクやレッド、マスタードイエロー、ブラウンにグリーン。この秋冬は例年以上にきれい色のアイテムがとっても豊富! 心の底からおしゃれが楽しめるシーズンの到来です。
    しかし「いったい、何色を合わせたらおしゃれに見えるの!?」と、配色コーディネートに頭を悩ませているアラサー世代も多いのではないでしょうか? 本日10月12日(木)発売のBAILA11月号が、そんな疑問をばっちり解決します!!!
  • 秋のきれい色には【ネイビー】を合わせれば断然上手くいく!
  • ニット¥69000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) スカート¥35000/クルーズ(エリン) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山(J&M デヴィッドソン)
  • ブラックでもなく、グレーでもない。私たちが今すぐ着たいすべてのきれい色を引き立てる新ベーシックカラーとして、BAILAがイチ推ししたいのが【ネイビー】!!! どの色と組み合わせてても品よく、女らしく、そして大人っぽくなれる万能カラー。スタイリストやライターなどのおしゃれプロも太鼓判を押す、その強さを徹底解剖します。これを読めば、あなたも絶対【ネイビー】を買わずにはいられなくなるはず♪
  • おしゃれプロも認める【ネイビー】最大の魅力5
  • 「強い色に合わせても、その個性を生かしつつ、品よく知的なムードにシフトさせる、最高の引き立て役!」(ライター 東原妙子さん) ジャケット¥40000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) デニム¥11000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(リー×ナノ・ユニバース) バッグ¥73000/エポイルーム(エポイ)

    「カラフルな色につい合わせたくなる白や黒だと、コントラストが強すぎる場合も、ネイビーならよりマイルドに。コーディネートでいちばん頼れる色です」(スタイリスト 佐藤佳菜子さん) ニット¥28000/エフユーエヌ(フォンデル) スカート¥23000/アストラット 青山店(アストラット)

    「甘めなピンクも、ネイビーと一緒なら大人にジャストなさじ加減に。黒ほど強すぎないやわらかさと清潔感で、欲しいイメージが簡単に手に入ります」(副編N) パンツ¥29000/ブルーム&ブランチ青山(フランネル) ニット¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) バッグ¥14000/プラステ(ペレッテリア ヴェネタ)

    「ネイビー自体、上品で女らしくて、アラサー世代にぴったりの色。どんな色とも相性がいいんです」(スタイリスト 加藤かすみさん) トップス¥25000/ニアー(ニアー ニッポン) スカート¥25000/アルアバイル(ルル・ウィルビー)

    「ネイビーは、肌の透明感を引き立て、鮮度を増してくれる色。黒ほど引き締めすぎないので、どんなメイクともバランスがとりやすく、ほどよい抜け感で大人っぽくなるんです」(ヘア&メイク 笹本恭平さん) シャツ¥28000/ゲストリスト(アッパーハイツ) パンツ¥18000/アルアバイル

  • いかがでしたか? さあ、BAILA11月号をバイブルに【ネイビー】アイテムを味方につけて、旬のきれい色コーデを思いっきり楽しみましょう! 「ディーン&デルーカ カフェ」のショッパーデザインバッグがもれなく付録でついてきます♪
撮影/長山一樹<S-14>、遠藤優貴<MOUSTACHE> ヘア&メイク/笹本恭平・YUMBOU<ilumini.> スタイリスト/加藤かすみ、佐藤佳菜子 モデル/ヨンア、成田沙季 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA11月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up