5年先もずっと着られる定番♡ 【小ぶりGジャン】

2018-03-10 10:00
  • 春めいたと思ったら、肌寒くなったり。三寒四温な今の季節に便利な春アウターの定番が【ジージャン】。とくに今シーズンは、デザインのきいたビッグシルエットのものからコンパクトなものまでバリエーションが豊富なのでねらい目なんです!
    なかでも、ジャストフィット&ショート丈のコンパクトなタイプは、トレンドに左右されることなくずっと着られるうえ、アウターとしてだけでなく、トレンチコートなどのインに着ることもできる万能っぷり。小柄な人でもテクニックいらずで女らしく着られるからイチ推しです!
  • 女っぽいニットワンピに羽織れば、ちょうどいいこなれたムードに。
  • カジュアルイメージの強めなジージャンは、いつもの女らしさの漂う着こなしにプラスすることで、今っぽいムードをまとうことができます。たとえば、女性らしいラインを強調するニットワンピースも、そのラフなニュアンスでカジュアルダウン。伸縮性のあるジージャンをカーディガン感覚でさらりと肩かけして、エフォートレスな雰囲気を楽しんで。
  • ジージャン¥15000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) ワンピース¥36000/ロンハーマン ピアス¥7400/フレイ アイディールミネ新宿2 店(フレイ アイディー) 時計¥69000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥52000/CPR TOKYO(レフラー ランダル) 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)
  • 休日コーデが盛り上がる【コンパクトジージャン】着こなし4スタイル
  • ムダのないシルエット&ショート丈は、ワイドパンツとも好相性。春らしさ全開のペールブルーのジージャンなら軽やかさも◎。トリコロールカラーでまとめて大人マリンを満喫して。ジージャン¥39000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) ブラウス¥15500/アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店(アッシュ・スタンダード) パンツ( 3 月中旬入荷予定)¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン) ネックレス¥100000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥49000/八木通商(ダニエル&ボブ) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)

    薄手トップスとの相性がのいい無類のソフト素材とスリムシルエットが魅力の一着。カジュアルになりがちな白Tとの合わせは、足もとのドレスアップが肝心。海外セレブのイメージで、ハイヒールで美女感を高めワンランク上のカジュアルに。ジージャン¥44000/サザビーリーグ(マザー) Tシャツ¥11000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) ピアス¥16000/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) サングラス¥48000/ブリンク ベース(アイヴァン 7285) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ

    本格的なセルビッチデニムは、コンパクトながら抜き襟も楽しめる。袖も短めなキッズサイズ。ウエスト位置をはっきりさせて美シルエットを作るのがコツ。透け感のあるニットとのコントラストもしゃれ見えしちゃう。ジージャン¥36000/ビューティフルピープル 青山店(ビューティフルピープル) カーディガン¥36000/オーラリー スカート¥22000/アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) リング¥12500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) バッグ¥95000/マドリガル南堀江店(エバゴス)

    ナチュラルな風合いが魅力のジージャンは、フラワーオイルに漬け込む加工でやわらかな着心地を実現。シアーな透け感シャツの上にまとえば、デニムの奥にほのかに肌を感じさせ媚びない女らしさを高めてくれそう。ジージャン¥25000/ショールーム セッション(サージ) シャツ¥30000/オーラリー ピアス¥7400/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー) バッグ¥21000/RHC ロンハーマン(グアナバナ)

  • いかがでしたか? 今シーズン注目の透け感のあるシャツやニットなど、女っぽさ高めのアイテムを、ほどよくカジュアルダウンしてくれるジージャン。1着投入するだけで、ぐっと着こなしの幅が広がりますよ! より詳しいジージャン情報は現在発売中のバイラ3月号で! トレンド感の高めのビッグジージャンなど、大人気の中村アンがナビゲートしています。30代からのすべての女性必見! アンチエイジングブックもお見逃しなく。
撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 取材/榎本洋子 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA3月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords