ナチュ色コーデを地味にしない【ビタミンカラーバッグ】6選

2018-04-08 10:00
  • この春も大ヒット中のきれい色。春らしいパステルカラーも気になりますが、夏に近づくにつれて、ハッとするほど目を引くビビッドカラーに引きつけられます。とくに鮮やかな色のバッグは、持つだけで、いつものシンプルコーデも大流行中のアースカラーレイヤードも瞬時におしゃれムードを引き上げてくれるからイチ推しです!
  • カバーモデル桐谷美玲も大プッシュ! ビタミンカラーバッグ6選
  • 【ミルキーなワントーンに高揚感をくれるビタミンオレンジ】
    オフホワイト~ベージュのグラデーションにメリハリをつけながらフレッシュな空気を呼び込むブライトなオレンジ!
  • バッグ¥54000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) ジャケット¥43000/オンワード樫山(23区) ブラウス¥16000/ストラ キャミソール¥19000/ドレステリア 京都店(ドレステリア)
  • ロイヤルブルーがソフトな配色に辛口なアクセントを加味。ほどよいサイズでオフィスにも。バッグ¥36000/サマンサタバサ ルミネ新宿店(サマンサタバサ)

    サークル型のかごバッグは今季の注目株。差をつけるなら鮮やかなピンクを選んで。リネンワンピースなどナチュラルな休日スタイルのベストパートナーに。バッグ¥12000/アルアバイル

    青みがかったリッチなグリーンがナチュラルトーンにマッチ。バッグ¥37000/レリタージュ マルティニーク(メアリ オル ターナ)

    瞬発力のあるイエローをキーポイントに、ほっこりしがちなナチュラルカラー配色コーデを都会的にシフト。バッグ¥9800/RHC ロンハーマン(RHC)

    小気味よい女らしさをくれるのがこんなパープル。カジュアルテイストでフレッシュに楽しみたい。バッグ¥14000/アングローバルショップ 表参道(ビー・ジョイ)

  • いかがでしたか?「ちょっと派手かなぁ?」なんて遠慮せず、積極的にデイリーコーデに取り入れてみてくださいね。大好評発売中のBAILA4月号では、このビビッド小物を含めた【大人可愛げアイテム7】を大特集中。ぜひ春おしゃれの参考にしてみて!
    またこの4月号、内容はもちろんですが、大人気シューズブランドPIPPICHIC(ピッピシック)&超人気スタイリスト“さとかな”こと佐藤佳菜子さんがダブル監修したソックスがなんと2足セット付録でついてくるコスパ高すぎ特大号! ぜひお買い逃しなく!
撮影/三瓶康友(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/桐谷美玲 取材/榎本洋子 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA4月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords