シンプル服が見違える!【最新かごバッグ】の存在感がすごい

2018-06-19 13:00
  • 一見「ちょっと派手かな?」と思いそうなハイテンションな【かごバッグ】こそ、服がシンプルになりがちな夏、一点投入するだけで着こなしがキマる頼もしい存在なんです! そんなご機嫌ムードのキャラ立ちかごバッグを、カバーモデル桐谷美玲がナビゲートします。
  • 夏らしさが急上昇するフラミンゴ柄のラフィアバッグ。小面積でも、存在感満点のバッグひとつで、シンプルなスタイルがぐんと楽しく、オフの日モードに早変わり。 バッグ(ストラップつき)¥30000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(アラナス) カットソー¥10000・スカート¥28000/アングローバル(イレーヴ) イヤリング¥12000/アングローバルショップ 表参道(アレクサンドリン パリ)
  • 持つだけでしゃれる、魔法のようなかごバッグBEST5
  • 今季日本初上陸のブラジルブランドのバッグは、鮮やかな配色とアクリル×籐のコンビが新鮮。¥74000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ワイワイ)

    ラフィアのかごにベロアのインバッグを内蔵。フェミニンながら遊びの効いたデザインは、合わせやすく優秀。¥58000/伊勢丹新宿店(ラドロー)

    円盤状のフォルムがユニーク。¥45000/トゥモローランド(トーマソ カンダリア)

    夏の日差しに映えるクリーンなホワイトとの組み合わせ。ストラップつき。¥41000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)

    人気のバケツ型はロープのハンドルでマリンに振って。¥18000/ロードス(イコット)

撮影/水野美隆〈zecca〉、魚地武大〈TENT〉 ヘア/左右田実樹 メイク/KOUTA〈eight peace〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2018年6月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords