通勤コーデが考えられない朝に頼れる【ジェニックスカート】6選

2018-06-11 10:00
  • 忙しくて、疲れもちょっぴり残っていて、通勤がおっくうな月曜日の朝は、通勤服のおしゃれ平均点&働くモチベーションを高くキープする「着るだけですぐサマになる」カラフルスカートが便利です!
  • スタイリストがイチ推し! 月曜日が華やぐ通勤スカート6選
  • 鮮やか色のひざ下丈フレアSKは、手持ちのシンプルトップスに合わせるだけでパッと着こなしが華やかになる効果があります。おすすめは旬度の高いベリーピンク。 後ろの裾が長いスワローテールのスカートは、はくだけで脚がきれいに見えるよう計算されたこだわりの一枚です。
  • スカート¥15000/ドロシーズ トップス¥16000/シップス ディセントルーム ルミネ新宿店(ザ ニューハウス) バッグ(ストラップつき)¥37000/マルティニーク ルコント梅田(フリン) 靴¥37000/ザ・グランドインク(ロランス) 
  • ノーブルな雰囲気を醸す深いグリーン。¥13000/リエス

    通勤コードが厳しめな人は明るめネイビーで! ¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)

    マスタード寄りのイエローの持つチアフルな雰囲気を味方に。¥29000/エスティーム プレス(シートーキョー)

    リネン混の生地が夏らしいフューシャピンク。¥15000/ロペ マドモアゼル

    南欧の海のようなターコイズブルーがとびきり今年らしい一枚。シルエットの美しさも魅力。(共布ベルトつき)¥29000/エフユーエヌ(アイロン)

撮影/三宮幹史(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/絵美里 ※BAILA2018年6月号掲載 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細は本誌をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords