【30代の白Tシャツ】今どき・しゃれ感・着やせハットトリックコーデ9連発

2018-07-08 10:00
  • 誰もが一枚は持っている夏の超定番ワードローブ【白Tシャツ】。体を美しく見せてくれるうえ、トレンド感&しゃれ感をトリプルでかなえる名品と、今どき最旬コーディネート9スタイルをご紹介。最愛かつ万能な白Tを軸に、まぶしい夏のおしゃれを堪能して。
  • 体がきれいに見えるものだけ厳選! 大人の【白T】夏の美女感コーデ9

  • 【×パープルのタイトスカート】
    詰まった襟ぐり&長めの袖丈が特徴の無地T。通勤にも着回したいなら、万能なサイズ「02」がおすすめ。ボトムを選ばず活躍しますが、パープルのタイトSKで抜群に女らしく! Tシャツ¥14000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) スカート¥28000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) バッグ¥78000(ザネラート)・靴¥46000(ペリーコ)/ビームス ハウス 丸の内

    【×テラコッタオレンジのタイトスカート】
    深めの襟ぐりでデコルテ映えもばっちり。まろやかなオフホワイトが、夏らしいオレンジと相性抜群! Tシャツ¥4500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカート¥17000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ガウン¥38000/ビームス ハウス 丸の内(エーケー ワン バイ エッフェ ビームス) バッグ¥20000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) 靴¥49000/アダム エ ロペ(ネブロー二)

    【×グリーンのタイトスカート】
    ホワイト×グリーンは、老若男女問わず好感度の高い配色コーデ。光沢を帯びたコットンを使用し、上品に仕上げているから通勤にもOKです。無駄のないシルエットで、上にカーディガンなどを羽織ってももたつかずにすっきり。Tシャツ(クリアポーチつき)¥7800/スローン スカート¥11800/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店(ユナイテッド トウキョウ) バッグ¥19000/エストネーション(ヴィオラドーロ)

    【×チェック柄スカート】
    ラグランスリーブとほどよくゆとりを持たせたシルエットで、気負わないムードたっぷりに仕上げた一枚。端正な茶色ベースのスカートと合わせれば通勤可能なバランスに。Tシャツ¥11000(ドゥーズィエム クラス)・バッグ¥53000(メゾン ボワネ)/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店 スカート¥36000/カレンソロジー青山 靴¥75000/カオス表参道(プロエンザ スクーラー)

    【×白パンツでワントーンコーデ】
    落ちた肩に、空気をはらんだ背中のフォルム。こなれ感たっぷりに仕上がる大きめサイズは、白のハイライズパンツに合わせて清潔感あふれるカラートーンコーデに。Tシャツ¥14000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) パンツ¥24000/カオス表参道 ジャケット¥40000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) バッグ¥34000/トゥモローランド(カルトガイア) 靴¥98500/ガリャルダガランテ 表参道店(ミッシェル ヴィヴィアン)

    【×グレージュベルテッドパンツ】
    体に沿うハイゲージのコットンTは、ハイライズのワイドパンツに裾をインしてメリハリのあるスタイルで。Tシャツ¥6800/オーラリー(オーラリー) パンツ¥20000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) バッグ¥9000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(モア ノン プリュ) 靴¥27000(イル・サンダロ・オブ・カプリ)/ビームス ハウス 丸の内

    【×リラックスパンツ】
    極細の綿糸で仕上げた、ブラウス感覚で着こなせるシームレスTシャツ。ギャザーワイドパンツに合わせて、なかで体が泳ぐリラックススタイルを楽しみたい! Tシャツ¥8000・パンツ¥36000/ebure 帽子¥6600/カシラ ショールーム(カシラ) バッグ¥48000/トゥモローランド(オーエーディーニューヨーク)

    【夏の涼しげモノトーンスタイル】
    ほどよくタイトな身ごろでウエストまわりもすっきりしているミニマムTは、黒のスカートを主役にしたレイヤードコーデにぴったり。Tシャツ¥11000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥32000・下にはいたプリーツスカート¥37000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥170000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(バルダン)

    【×ブルーデニム】
    白T×デニムの超ベーシックコーデをおしゃれに見せるには、大人っぽい素材感&シルエットが命! ほどよく透け感のあるガーゼのような薄くやわらかな生地のTシャツとハイライズデニムを厳選して大人の休日スタイルに。Tシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) パーカ¥13000/トゥモローランド(マカフィー) ヘアバンド¥7000/カシラ ショールーム(カシラ) バッグ¥50000/エリオポール代官山(ラダ)

撮影/山本雄生 ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/岡本あずさ ※BAILA2018年7月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords