【夏のおしゃれ問題】30代のミニスカ&ショートパンツ、ありorなし!?

2018-07-29 10:00
  • 猛暑だもの、30代だってミニスカート&ショーパンを履きたい! しかし“イタくない”着こなしに見せるにはちょっとしたコツが必要なのは事実。そこで、ミニ丈ボトムを大人っぽく着るコツを、人気スタイリスト辻 直子さん、百々千晴さん、佐藤佳菜子(さとかな)さん、安西こずえさんの4人に聞きました!
  • 質問「ミニボトムを大人っぽく着るには?」プロ4人のファイナルアンサー
  • 【辻 直子さんのアンサー:フォルムやライン、どこかが“きちんとしていること”を大切に】
    「ラフにしすぎるとだらしなく見えてしまう。ティーンではないですから。しっかりした生地感で直線的なラインが出せたり、フォルムのあるデザインを選ぶなど、大人っぽく引き寄せる要素があるものがおすすめです」スカート/CARMEN MARCH Tシャツ/スーパーエーマーケット

    【百々千晴さんのアンサー:アイテムを大人っぽくする&ワントーンにまとめる】
    「中途半端な脚見せはかえってバランスが悪く見えるので、出すのなら潔く。とろみシャツとスラックスタイプのショーパンという、きれいめのアイテム同士ならシックに着こなせます。色づかいをしぼったのもこだわり」パンツ/マーク ジェイコブス シャツ/クロエ

    【佐藤佳菜子さんのアンサー:アッパーハイツのような大人ブランドのミニボトムをチェックしてみて】
    「このデニムショーパンは短すぎず、ぴったりしすぎずちょうどいいバランスに作られていて、さすが大人のブランドだなと思います。上下カジュアルなのでどこかきちんとしたい気がしてジャケットを肩かけに」パンツ/アッパーハイツ ジャケット/ロペ エターナル トップス/ナゴンスタンス

    【安西こずえさんのアンサー:脚を出すなら上は隠して、きれいめ感を意識】
    「周りには“肌出しすぎ”ってよく言われますが(笑)、私のなかで唯一決めているルールがあって、下を出すなら上は長袖で隠します。ショートパンツはマルジェラやカルヴェンなどが作るデザイン性のあるものが好き」パンツ/メゾン マルジェラ シャツ/マディソンブルー

撮影/岡田 潤〈BE NATURAL〉、中田陽子〈MAETICO〉、水野美隆〈zecca〉、鈴木 新〈go relax E more〉 へア&メイク/麻生陽子〈ilumini.〉、清水美知、森野友香子〈Perle Management〉、森ユキオ〈roi〉 取材/昼田祥子 ※BAILA2018年8月号掲載 ※掲載アイテムはすべて私物です
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords