【シンプルコーデに+1】足すだけで即おしゃれ印象になれる5大必勝法

2018-08-09 10:00
  • バイラ世代が身につけておきたい最強のおしゃれ方程式"シンプル+1"を極めれば、そんなスタイルも簡単に。一見単純そうに見えるけど、おしゃれに着地させるには計算されたバランスが必要な"シンプル+1"。まず、押さえておきたい5つの考え方と具体例をピックアップ。
  • 30代のあるあるシンプルコーデに今すぐ足すべき5つの【+1】
  • 「色」をプラスワン 黒い服+赤いバッグ
    さし色としておなじみの赤は、世代やトレンドを問わず有効な万能の「+1」。黒で統一したマニッシュなパンツコーデにも、真っ赤なスエードのトートバッグを一点投入するだけでキャッチーな女らしさが。黒と対比しても負けない強さと品を兼ね備えた赤の存在感が、夏の終わりにドラマチックに映える。

    RED BAG
    ニット¥23000・パンツ¥34000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) ブレスレット¥26000・リング(右手)¥27000・(左手)¥15000/ココシュニック バッグ¥154000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥58000/オデット エ オディール 新宿店(バルダン)

    「先取り小物」をプラスワン リブニットワンピ+ウエストバック
    半歩先行くトレンドを、絶妙なタイミングで取り入れるセンスと勇気。たとえば今なら、この秋大流行の予感の「ウエストバッグ」をリブニットワンピースにさらりときかせて。ミニマルなベージュの着こなしにボルドーレザーの小さな"違和感"を足すことで一気にコーディネートの鮮度がアップ。

    WAIST BAG
    ワンピース¥14000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ピアス¥69000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バッグ¥80000/トゥモローランド(ワンダラー) 靴¥24000/メゾン キツネ カスタマーセンター(メゾン キツネ)

    「小さな甘さ」をプラスワン コンサバなパンツスタイル+ピンクの靴
    ネイビーの薄手ニットとセンタープレスのきれいめパンツに、やわらかなベビーピンクのパンプスでさりげなく可愛げをひとつまみ。コンサバにまとまりがちな平日スタイルこそ、甘さを意識的に足して思わず声をかけたくなるやさしい女らしさをまとって。

    PINK SHOES
    ニット¥36000/アクネ ストゥディオズ アオヤマ(アクネ ストゥディオズ) パンツ¥34000/ルシェルブルー カスタマーサービス(アイレネ) バッグ¥16000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) 靴¥74000/ジミー チュウ

    「透ける素材」をプラスワン デニム+レースブラウス
    プラス1を考えるとき、アイテムの「素材」に注目してみるのもひとつの手。ヴィンテージ感あふれる黒レースブラウスは、ほんのり肌が透けるセンシュアルなムードが秋を予感させるこの時季にぴったり。夏に着倒したデニムのトップスを透ける素材に変えるだけで、ノーアクセでもこれだけムードのある女らしさに。

    LACE BLOUSE
    ブラウス¥21000/トゥモローランド(ボールジィ) デニム¥23000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) バッグ¥45000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

    「旬シルエット」をプラスワン ボーダーTシャツ+ハイライズデニム
    夏の定番コンビ、ボーダーTシャツ&デニムもベーシックだからこそただの"普通"な組み合わせになってしまうことも。股上深めのデニムで旬の腰高シルエットを意識しつつ全身バランスに変化を。それだけで高感度な今どきカジュアルにシフト。

    HIGH-RISE DENIM
    Tシャツ¥9000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) パンツ¥46000/コロネット(エリザベス アンド ジェームス) リング¥71000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バッグ¥95000/トゥモローランド(ワンダラー) 靴¥27000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/百々千晴 モデル/ヨンア ※BAILA2018年9月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords